2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【毎日新聞特集・ネット君臨】検索−−コピー−−ペースト 考えるには時間がかかるが、ネットはそれを忘れさせる

1 :春デブリφ ★:2007/01/09(火) 11:36:19 ID:???0
◇奪われた「考える力」

 年賀状のあて名の漢字が出てこない。目の前にいる得意先の名前が浮かばない。
 広告代理店に勤務する東京都文京区の女性(31)は昨年末、港区の「山王クリニック」
を訪ねた。脳のMRI(磁気共鳴画像化装置)検査を受けたが異常はない。
 転職したのは2年前。パソコンや自動車の雑誌を担当し、最新技術や新商品を調べるため
「考えるよりも前にインターネットで検索するのが習慣になった」という。1日8時間は
ネットを使う。次第に物忘れがひどくなり、広告の入稿日や雑誌の発売日さえ思い出せなく
なった。

 山王クリニックでは2年半前の開業当初から、女性のように脳に障害がないのに同じ
「症状」を訴える患者が目立ち、年間200人を超える。20〜40代が中心だ。山王直子
院長は「画像に流れている情報を見るだけでは頭の中を素通りする」と指摘する。患者には、
たまにはパソコンや携帯電話を使わず、手書きの日記をつけるよう勧めている。

 インターネットは考える力にどんな影響を与えているのか。
 「ネットの社会でコミュニティーは可能だとは思うけど、うわべだけの付き合いしかでき
ないと思う……」
 昨年秋。大正大や国学院大など都内3大学で教壇に立つ弓山達也教授(宗教学)は、わずか
80字の答案を見て思わず「おいおい、もう少し考えろよ」とうなった。

 ネット社会に関する自由筆記試験。用紙には500字以上のスペースがあるが、ほとんどが
空白だ。頭を抱えたのはこの答案だけではない。短い個条書き。結論がない。改行しない。
ひらがなが多い。
(続く)
■ソース(毎日新聞)
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/kunrin/news/20070109ddm002040041000c.html

2 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:37:30 ID:1Iznf2/40
2gets

3 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:38:11 ID:xB9WjSAw0
弓山達也教授(宗教学)のもとに集まってくる学生が馬鹿でアホで間抜けだからといって、
それはインターネットと何の関係もない。
その程度の学生しか集めれない教授ということにしかならない。

4 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:39:20 ID:7x8XePOx0
お前らの社説こそ少しは考えろよwwwwwwww

5 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:39:26 ID:8H3iTBdR0
記憶や計算はコンピュータに任せて、
人間は人間にしかできないことをすれば良い。
オナニーとかセックスとか

6 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:39:34 ID:xqAwswD60
だからそれは・・・・


アレ?何だっけ

7 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:39:44 ID:V/RGQQEb0
>>1
>「ネットの社会でコミュニティーは可能だとは思うけど、うわべだけの付き合いしかできないと思う……」

ネットでまで現実並の付き合いなんてまっぴらごめんだが…
しかし、80字の答案って書く方が難しくないかwww

8 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:39:53 ID:KuqfsSAH0
大正大のような底辺校で物を語られても・・・

9 :春デブリφ ★:2007/01/09(火) 11:39:59 ID:???0
>>1の続き

 弓山さんが学生の国語力低下を感じたのは90年代後半になってからだ。ゆとり教育と並行
してネットが普及した時期と重なる。弓山ゼミの4年生、吉川大輔さん(22)は「文字を書く
9割は携帯メール。手書きはほとんどしない」と言う。パソコンさえ使わない学生が増えている。
 危機感を覚えた弓山さんは、昨年度からゼミ生にブログの開設を指導した。公表しても
恥ずかしくない文章を練り、他人からのコメントにも対応するうちに文章力が上がるのでは
ないか。
文部科学省も注目し、補助金がついた。
 だがその後、ブログをやめ、仲間内だけで利用できるソーシャル・ネットワーキング・
サービス(SNS)に移る学生が続出した。彼らは「知らない人のコメントが怖い」
「SNSなら気軽に書ける」という。今もブログを続けているのは3分の1しかいない。

 東京都練馬区の開進第三中3年、木下佳織さん(15)は中1の時、遠足で行った埼玉県川越市
について、個人新聞にまとめる総合学習の課題に取り組んだ。
 ネットでキーワード検索し、いくつかのホームページにたどりついた。その一部を切り張りする
コピー・アンド・ペーストの要領で紙に書き写し、語尾だけ「ですます調」に変えた。先生に
ほめられ、学年集会の発表者に選ばれかけた。「でも苦労して調べてないし内容も理解して
いない」。後ろめたくて断った。

 同校の多田義男教諭(37)も2年ほど前、宿題で同じ内容のリポートが出始めたことに驚いた。
「鉄の性格を細かく調べる」では、同じグラフ付きのまったく同じ文章が5、6人から提出された。
やはりネット検索だった。多田さんは「見栄えは図書館で調べた生徒より良かった。子供たちに
悪気はないんだけど」と戸惑う。

 木下さんはその後も総合学習でネットを利用していたが、3年生の技術で出された課題には困り
果てた。「金属」で検索をしても詳し過ぎる説明が大量に表示され、どれを参考にしていいか分から
ない。図書館に駆け込み、入門用解説書を手に取った。「読みながら自分で書いているうちに頭に入った」

 考えるには時間がかかる。だが、ネットはそれを忘れさせる。
(続く)

10 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:40:03 ID:aq4SVNqj0
>東京都文京区の女性(31)

大変申し上げ難いですが年のせいです

11 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:40:29 ID:Jk6STNEoO
毎日もたいした記事が書けないのは、2ちゃんを毎日見てるからじゃないの?www

12 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:40:33 ID:uNylJdJz0
        r-──-.   __
     / ̄\|_D_,,|/  `ヽ   【呪いのパンダ】
    l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l
    | |  l ´・ ▲ ・` l   | |  このコピペを見たら明日死にます。
    ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ   他の場所にコピペしても無駄です。
        /:::::::::::::::::l
       /::::::::::i:i:::::::i、
       l:::/::::::::i:i:::、:::ヽ
       l;;ノ:::::::::::::::l l;::;:!
        /::::::::::::::::l
       /:::::::;へ:::::::l
      /:::::/´  ヽ:::l
      .〔:::::l     l:::l
      ヽ;;;>     \;;>


13 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:41:21 ID:VoRgGNPd0
>>12
死ぬのはともかく、それはパンダなのか!?

14 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:41:35 ID:7bVe1T4p0
図書館の最後の解説とか見たりしてまとめるのとどう違うんだ。
嫌なら写経でもしろ

15 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:41:51 ID:kQ1oQKVK0
>>12
パンダこりゃ!?

16 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:42:13 ID:xB9WjSAw0
具体的なデータが何もなくて、数人の人の妄想だけを根拠に、
「社会が大変だー」と大騒ぎしている・・・そういう社説です。
何かを主張するには統計が必要です。


17 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:42:15 ID:g/iD9Pa60
老化だろ

18 :春デブリφ ★:2007/01/09(火) 11:42:35 ID:???0
>>9の続き
 ◇ネット依存、長期記憶に影響−−小泉英明・日立製作所フェロー

 インターネットが人間の知能に与える影響について、国の研究プロジェクト「脳科学と社会」を
統括する小泉英明・日立製作所フェローに聞いた。【聞き手・江口一】

 ネットやIT(情報技術)が急速に普及しているのに、人間の脳の働きへの影響はほとんど
分かっていない。知らん顔しているとシッペ返しを食うおそれがある。人間の脳、「知」の部分を
どう変えていくか、変えていかないのか。アセスメント(影響評価)が急務だ。

 ネットに頼り過ぎて、モノが覚えられない健忘症になる可能性はある。人間の脳には、短期的な
記憶をつかさどる「ワーキングメモリー」の部分があるが、ネット検索が便利になって依存し
過ぎると、モノをいちいち覚えておく必要がなくなる。無意識のうちに脳のこの部分をだんだん
使わなくなってくる。
 最近の研究で、ワーキングメモリーは短期の記憶だけでなく、学習や経験で蓄積された長期の
記憶を引っ張り出す際に重要な機能を持っていることも分かってきた。記憶している情報にタグ
(印)を付けておき、必要な時に引っ張り出す機能だ。これが働きにくくなると、過去に記憶して
いたことも思い出せず、認知症に近くなることも考えられる。便利になると頭を使わなくなる。
車に乗ってばかりいると、脚力が衰えるのと同じだ。

 オン・オフの作業だけ続けるのも危険だ。例えば筆ペンで文字を書く時は、きれいな字体
にするのに、どの程度強く押したらいいかや字のバランスを考えて線を引く。つまり脳で感じ
ながら書いている。一方、パソコンで書く時は、キーボードをたたくオンとオフしかない。
まだ実証データ不足だが、二つの動作で脳の働きは明らかに違う。

 個人的な見解だが、幼いころからオン・オフだけを続けると脳の働きがかなり変わる懸念がある。
脳が基本的な部分を一生懸命構築する時期にパソコンばかりやらせるのは良くない。特に2、3歳
までは、造花ではなく本物の花に触れるような実体験が欠かせない。(以上)

19 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:42:46 ID:5ZJbFwu/0
なんか毎日が必死すぎて哀れになってきたが
これもネットの悪影響なのか

20 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:42:59 ID:+tjWQ7/NO
日本語もベトナム語やハングルみたいに漢字廃止すればいいのにな
正直漢字使用は中国の属国みたいで嫌だ

21 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:43:24 ID:KFMCa7000
毎日の記者も最近はネット、特に2chをネタに記事を書くことが多くなったな。
思考能力や取材能力が落ちたためにネットに頼るようになったのか。
パソコンにばかりかじりついてないでまじめに取材しろよ。

22 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:43:28 ID:RJo2Qy2zO
馬鹿毎日漏まえらも仕事でネット使ってるだろがよ!便所紙野郎!

23 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:43:37 ID:2QIG9s620
科学技術が発達した結果、人間はボタンを押す事しか出来なくなった。

24 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:43:47 ID:xNEOdXoA0

「ネットを検索して記事にしている」毎日記者か。

25 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:43:47 ID:8H3iTBdR0
>「金属」で検索をしても詳し過ぎる説明が大量に表示され、どれを参考にしていいか分から
ない。

「金属 入門」で検索すればいいのに。
AND検索も知らないのかな。

26 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:44:21 ID:xDXmNVCF0
本人の資質だろ
深い議論してるコミュニティだってあるだろうし
学術的考察にはむしろメリットのほうが多い。

27 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:44:36 ID:CE1AFaJV0
届いた年賀はがきの差出人の名字が読めずに、新年早々家族で大騒ぎだったわけで。
パソコンとインターネットがあって良かったよ。

28 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:44:36 ID:SPsSWZ910
そのネットからコピペでネタ集めですかそうですか
年初からの毎日はひと味違うなw
死ねよ、くされマスゴミ

29 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:44:45 ID:MyCT9iLN0
これは酷いw

こんな詭弁みたいなやり方ありかよ

30 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:45:00 ID:mJpopBUw0
>1
新聞の記事を書くとき、なにか調べるときにインターネットは全く使ってないということ?
新聞の記事を編集するとき、パソコンを全く使っていないってこと?

あれっ、おかしいな、テレビで見た新聞作成の過程ではやってたんだが・・・


31 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:45:31 ID:7N3d1Yrt0
こういう内容なのに最後で
意見をメールやブログで寄せてもらうなよw

32 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:46:02 ID:gXV1AnAc0
漢字なんて忘れた
領収書くださいと言われたら店長呼ぶwwwwwwwwwwwww

33 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:46:30 ID:kGyoZ9NP0
>>1
>昨年秋。大正大や国学院大など都内3大学で教壇に立つ弓山達也教授(宗教学)は、わずか
>80字の答案を見て思わず「おいおい、もう少し考えろよ」とうなった。
こういうのをきっちり落とせばよいのだが、単位やっちゃうのが問題なのだろう。

34 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:47:02 ID:63unt2vV0
毎日の中の人達は、明日からPC禁止の方向でお願いします

35 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:47:34 ID:8mQBudA0O
>>1を1行にまとめると

「新聞を取ってください」

36 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:47:34 ID:72eEncyq0
×東京都文京区の女性(31)
○東京都文京区の痴呆症患者(31)

37 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:48:21 ID:9lBC4aE2O
とりあえず毎日新聞はホームページとか閉鎖して、インターネット使えないようにすれば?

38 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:49:04 ID:7Fyk+yZL0
相変わらず意味の無い駄文を書いてるな
「だからこうすべきだ」て部分がスッパリ抜けてるんだよ

39 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:49:34 ID:Q/yE7AQC0

年賀状8枚書くのに二時間かかったのにはびっくりした。
やっぱコンビニで売っているイラスト入りのほうが楽だ。

40 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:49:37 ID:1TKtXNWR0
>>12
     ,.――――-、
     ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、        勇者トンファーパーマン惨状
      | |  (・)。(・)|
      | |@_,.--、_,>         俺が着たからにはもう色々と駄目だ
      ヽヽ___ノ          
        /:::::::::::::::::l   /77
       /::::::::::i:i:::::::i,../ / | 
       l:::/::::::::i:i:::、:::/ / |  
       l;;ノ:::::::::::::::l l;.,.,.!  |  
        /::::::::::::::::l/ /  冂 
       /:::::::;へ:::::::l~   |ヌ|
      /:::::/´  ヽ:::l   .|ヌ|  
      .〔:::::l     l:::l   凵
      ヽ;;;>     \;;>

41 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:49:38 ID:UOrAfLkQO
自分が漢字や取引先の名前忘れた事を記事にしてお金が貰えるなんて、新聞記者はいい商売ですね。

42 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:50:02 ID:YG/Lh9g+0
> 同校の多田義男教諭(37)も2年ほど前、宿題で同じ内容のリポートが出始めたことに驚いた。
>「鉄の性格を細かく調べる」では、同じグラフ付きのまったく同じ文章が5、6人から提出された。
>やはりネット検索だった。
ネット検索とはいえ同じ文章になりません。
どう見ても一人が作ったリポート丸写しです。

43 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:50:05 ID:v1VX5HN50
ここ最近の新聞媒体の2chネガティヴキャンペーンぶりはすごいな
敵意むき出し

44 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:50:26 ID:kGyoZ9NP0
記憶については正しいかな。

いまでも、構想を練ったりする時は紙と鉛筆だ。
メモも手帳。

なんでもPDAやPCで済ませようとする奴は無能が多い。

45 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:50:44 ID:47jGbqB50
>3年生の技術で出された課題には困り果てた。「金属」で検索をしても詳し過ぎる説明が大量に表示され、
>どれを参考にしていいか分からない。図書館に駆け込み、入門用解説書を手に取った

単に基礎が出来てないだけじゃ?

46 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:51:44 ID:9syzUSyW0
パソコンを使うようになってから、長文が読めなくなったってのはあるな。
以前は読書好きで固い内容の本も好んで読んでたものだが、
パソコンやりだしてから長文を読む忍耐力が落ちたと思う。

47 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:51:57 ID:eubA7vzB0
毎日の一連のネット叩き記事は
明日、総務省から発表されるアレと連動しているんだろ
ネット上で個人情報を書きこんだ者を被害者の要請により
プロバイダーが発信者の個人情報を開示する奴

48 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:53:03 ID:AHKWtaNX0
>弓山さんが学生の国語力低下を感じたのは90年代後半になってからだ。ゆとり教育と並行
>してネットが普及した時期と重なる。

普通に、ゆとり教育のせいのような。

49 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:53:15 ID:2AR48NNb0
>>1
たった数行の解説を得るために
大型書店に行って、専門書籍を端からページめくって
その解説の出てるページを探し当てるのに数時間。
わからない事があるたびに、これを繰り返す労力・・途方も無いぞ。
あんな時代には戻りたくないな。

50 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:53:32 ID:2qt0ahwK0
ここ数日の毎日はどうしたんだ。
「風の息吹を感じていれば」で低学歴にさえも笑われて、
まったく反論出来なかったのが悔しかったのかな?

51 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:53:49 ID:mUmIGcgLP
うーん。。確かに漢字は書かなくなったなぁ。

52 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:54:38 ID:Irpx+9Mu0
◇奪われた「世間をミスリードする力」

53 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:55:04 ID:PhmzNga+0
毎日新聞は、創価学会の機関紙・聖教新聞、公明新聞等の印刷を請け負い始めて30年以上
になり、創価学会の子会社化している。 印刷請負は、他に朝日、読売、日本経済新聞、
の全国紙をはじめ中日(東京)、北海道、西日本新聞等のブロック 紙や地方紙にも及ん
でいるが、毎日新聞の請負規模は歴史とともに印刷部数は200万部(推計)超で断然トップである。

そのため、創価学会関連の記事や広告が多く、また創価学会幹部の発言がコラムや
対談記事として掲載されるケースが他紙に比べて多い。そこに新聞が本来持つべき
「編集の独立性」や「客観性」はすでに存在しておらず “創価新聞”と揶揄される理由がある。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/b0bfd0bbf1a37faeae09120bf444e4b1


54 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:55:10 ID:qLJiyT810
毎日新聞の主張する
>・ゲーム漬けで大脳の機能が低下するという「脳内汚染」。
ってやつのネット版か?

ゲーム脳って否定されたんじゃなかったっけ?
それで次はネット脳を作ったわけだw

55 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:55:14 ID:jMwsuywZ0
つーか、課題の出題方法が、ネット時代についていけないだけだろ。

56 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:55:27 ID:CE1AFaJV0
> 改行しない。
> ひらがなが多い。

朝日新聞に対する挑戦だな。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%B3%A4%B3%A4%CF%A4%C9%A4%B3%A4%C0%A4%ED%A4%A6%A1%A3%A4%DE%A4%C3%A4%AF%A4%E9%A4%C0%A1%A3

57 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:55:34 ID:MyCT9iLN0
>>46
似たような感覚だけどちょっと違うな
自分はダラダラと無意味な文言が並ぶ長文を読むのが苦痛になった
書き方がうまい人の文章は長くても平気で読めるが下手な人間のは苦痛でしょうがない

そういう本は自分が必要そうなキーワードで検索したくなる

58 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:55:43 ID:YG/Lh9g+0
普通に著作権法に違反している疑い濃厚なので
そっちを心配した方がいいと思いますよ。

> ネットでキーワード検索し、いくつかのホームページにたどりついた。その一部を切り張りする
>コピー・アンド・ペーストの要領で紙に書き写し、語尾だけ「ですます調」に変えた。先生に
とか、出典元明らかにしていない場合、著作権法に違反している疑い濃厚。


59 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:56:13 ID:Nkt+Lop40
わが校でも学生の小論文がコピペなのかオリジナルの作文なのか区別で苦慮してます
もろ分かりも多いがね

60 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:56:24 ID:zdzCWPYI0
神経内科医としてひとこと

この新聞記者はホントにアフォだな。
MRIで正常でも、変性疾患の初期症状で痴呆だということも十分あり得るよ。
医学的知識が全くない文系の教授の言葉を鵜呑みにして馬鹿記事書くなよwww。

だいたい、科学的な検証がまったくなされてないだろ。
こんなの血液型占いとかわらんよ。

61 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:56:24 ID:+Is3Oj6O0
パソコンばっかり使ってると漢字が書けなくなるってのはあるが漢字検索するときにパソコン使う。
ただそれで思考力が落ちるってことはあんまない。

62 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:56:34 ID:2AR48NNb0
>>46
長文読みまくりなんだけど・・。
興味の対象が変わっただけじゃないの?
興味の対象がまず長文ありきだと、読まないわけにはいかないし。

63 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:56:57 ID:4sfbsqrf0
MRIではわからない脳の異常なんて山ほどあるのに。


64 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:57:07 ID:ns/VJNZn0
西山事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%B1%B1%E4%BA%8B%E4%BB%B6

事件の影響
・毎日新聞社の取材方法について国民的不信を買ってしまったことから、
 密約問題よりも男女関係のスキャンダルが注目されてしまった。
・密約の追及を尻すぼみに終わらせてしまったこともあり、政府は今も密約の存在を認めていない。
・事件後30年を経て「米国立公文書館保管文書の秘密指定解除措置」で公開された
 「ニクソン政権関連公文書」の中から密約の存在を示す文書が見つかった。
 しかし政府の対応は未だに上記の通り。
・マスメディアが金科玉条の如く唱えてきた「報道の自由」が、
 決して無制約なものではないということを自ら明らかにしてしまった。
・事件から経営危機に陥った毎日新聞は、日本共産党と創価学会との「和解」
 (宮本委員長と池田会長の会見)を仲介することを手土産に創価学会機関紙
 「聖教新聞」の印刷代行を受注。以後、創価学会の影響を排除しきれなくなった。


65 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:57:39 ID:w39lfUM/0
知り合いの男はネットでの下調べすらしねえくせに研究がしたいだの学位を取るだのいきまいて
社会人大学院に潜り込んだがあっという間に除籍処分くらってた

66 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:57:49 ID:PYo73wM+O
>>56
リンク先見てないが
ここはどこだろう だと予想できた

67 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:58:26 ID:h20Yjj1q0
新聞だってラテ欄・天気予報・株価・連載小説・広告・折込チラシ・
共同通信記事・記者クラブや企業のリリース記事のコピペの集積物
だろ。どの新聞も似たようなことしか書いてないし。フリーペーパー
でおk。新聞配達員と勧誘員は犯罪者ばかりだしかかわらない方が。
むしろ安全のために購読解除した方がいいね。。

68 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:58:35 ID:CE1AFaJV0
>>66
正解

69 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:58:57 ID:fxK09Gs+0
【毎日新聞】2ちゃん閲覧-転載-記事  自力で取材するには時間がかかるが、ネットはそれを忘れさせる

70 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:59:09 ID:g/iD9Pa60
毎日新聞はいまだに写植やガリ版でつくられているんでしょうか

71 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:59:14 ID:TFHuv+Pv0
毎日の断末魔。
なりふりかまわぬネット批判は、層化からの支持か。

72 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:59:19 ID:MyCT9iLN0
ブログをやめてSNSに移ったから何だって言うんだろ

本質はそう変わってないだろうに

73 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:59:30 ID:JvN9aeO80
自分で調べるという癖がつくこと自体はいいことだと思うが

74 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:59:46 ID:YlUxBoKi0
>>59
ぐぐれ
もしくはmixiで検索。


いやみじゃなくて実際に盗作かどうかわかることがある。
つーか引用元さえ明記させておけば別段問題ないんじゃ無い?

75 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 11:59:51 ID:L5wR6nEz0
今年は毎日の年

76 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:01:03 ID:U975Guwp0
昔さ、職場にコピー機が普及し始めた時に、同じ事を言ってたヤツがいたな
当時は大量ならガリ版印刷、自分用の資料なら手書きで書き写してた
「書くことで覚える」ってご高説垂れてたな
さらにその前はそろばんから電卓へシフトした時もそうだった

あれだ、エクセルの表計算でOLちゃんが集計した資料を
オヤジが電卓で検算してるようなものだ
大事と思っているかもしれないが、既に誰かが見つけたり考えたものには
元々価値なんて無いんだよ。

77 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:01:12 ID:AYTsY7za0
大正大や国学院大じゃそりゃそうだろw
ネットのせいじゃねー

78 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:01:47 ID:GR0pUUq4O
完全にヒール道を選んだな、毎日。
知識人・文化人を気取りながら、ネラーにいじられながら注目を浴びる算段だ。

79 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:01:49 ID:ElbxJ6gT0
>>63
だよな
f−MRIで分かることって、血流量の変化だけだしな
脳のある領域にどの位、どの時間に血流があるかを調べるだけ
それが、精神活動とどういう連関があるかは未解明部分が多い
脳磁計なら、ダイレクトに神経細胞の電気的活動を見れるけど、
まだまだ、脳の機能って良く分かっていないことも多いからな
低次元の機能(手足を動かすのに関わる領域はここだ、とか)は
かなり解明されているけど、高次元の機能である高度で抽象的な思考とか
不安とか怒りとかっていう感情とかって中々、脳機能科学でもうまく説明できない


80 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:02:05 ID:YozwR3EC0
これなんていう旧世代の断末魔?

81 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:02:13 ID:mUmIGcgLP
長文は、明らかにコピペか、
ざっと眺めて同じ単語が何回も出てくる文以外は読めるよ。

ただ情報を文として成したものと、読み物としてのそれとじゃ文体も全然違うし、
一括りに出来ないんじゃないかなー?

82 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:02:35 ID:EbpUlaac0
最近の毎日はどうしてこんなにけんか腰なんだ

83 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:02:49 ID:1AtrZV/l0
>>1
> 山王クリニックでは2年半前の開業当初から、女性のように脳に障害がないのに同じ


これ、原文の写し間違い?
それとも原文からして「…開業当初から、(この)女性のように…」と書かれてて、
「この」のような対象を特定させる語が無い?

84 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:03:04 ID:TEzehRy40
もう毎日飽きた

85 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:03:27 ID:4sfbsqrf0
女性は自分探ししてる人が多いからね。
才能豊かな理想の自分と才能発揮できない現実とのギャップに苦しんで
ヒステリー起こしてるだけかも。

86 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:04:10 ID:HvzK1wh00
記憶の外部化

87 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:04:13 ID:pcBzjMHs0
でたw ゲーム脳みたいな理論w
新しいテクノロジーが出ると必ずこういうのが現れる
昔は、本が出版され始めた頃は、「本ばっかり読んで」って親にしかられたらしいしな

88 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:04:27 ID:/DE37hU+0
何故情報収集としての手段がネットに移行したか考えてない記事だな。
自分達がもっと中身のある新聞出せばいいのに、
そこには触れずにひたすら責任転嫁。

>山王直子院長は「画像に流れている情報を見るだけでは頭の中を素通りする」と指摘する。
画像の部分を新聞に置き換えても違和感無いわけだが。

89 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:05:15 ID:T4Z6DksX0
>>76
笑い話のつもりか?

オマエの思考は既に停止しているようだな

90 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:06:12 ID:8f/DfN4p0
>>4がいいこと言ったw

91 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:06:14 ID:Nkt+Lop40
>>74
もちろん引用の作法とは別に
引用にも限度があって
引用文だらけでそれをてにをはや接続詞でつないでるような小論文は自分の作文とはいえないですね

92 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:06:31 ID:YG/Lh9g+0
>>72
完全に公開されたネット上で文章書くほうが、
より文章を推敲する必要があるから文章力が鍛えられるという側面もなくはない。

>>74
引用量によっては問題になる事もある。
主従関係が逆転するような引用(要するに丸々コピペ)はまずい。

93 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:06:49 ID:0Sq4OurvO
最近の新聞は誤字脱字が多い
広告が多い
字が大きくなった反面中身が薄い

パソコン使うのを止めてからネット批判すれば?

94 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:06:57 ID:aClLUnM40
毎日犬作新聞

95 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:07:08 ID:pF43tSADO
へんな反日のねたよんだほうがあぶない特に子供

96 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:07:13 ID:xNEOdXoA0

ネットが蔓延して新聞が売れない

ただそれだけ

97 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:07:46 ID:fCVsGxic0
ネットで馬鹿になる人間は、それ以外でもだめだろ。

98 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:07:49 ID:w39lfUM/0
パソコンというかワープロ使うようになって
字は明らかに下手になったな、俺の場合('A`)
年賀状書いてて愕然としたわ

99 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:08:03 ID:JxJCO1vA0
>>1
考える力が落ちたという客観的なデータが示されていない。
また落ちたとしてもそれがネットの普及によるものだという因果関係が示されていない。

100 :名無しさん@七周年:2007/01/09(火) 12:08:06 ID:F736yH4i0
>>1
優れた哲学や格言は繰り返してもあせないんだよ

234 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)