2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【フィリピン】政府が外国人への腎臓売買を公認へ、闇取引対策で年内導入目指す 日本から1万人を超す患者が殺到か?

1 :丑幕φ ★:2007/02/02(金) 05:34:13 ID:???0
★比が腎臓売買を公認へ、闇取引対策で年内導入目指す

 【マニラ=遠藤富美子】フィリピン政府は、腎臓移植を希望する外国人患者に対し、
一定の条件を満たせば腎臓提供を認める新制度を導入する方針を固めた。
 闇で横行する臓器の国際取引を事実上公認するもので、10日に保健省が公聴会を
開いて各界の意見をくみ上げた上で、今年中の制度実施を目指す。外国人を対象とする
政府公認の臓器売買は世界に類例がなく、実際に制度運用が始まれば移植待機者が
1万人を超す日本から患者が殺到することも予想される。

 新しい生体腎移植制度案は、外国人患者に
〈1〉腎臓提供者(ドナー)への生活支援費
〈2〉別のフィリピン人患者1人分の移植手術代――を支払わせるのが骨子。
ドナー生活支援費などが1万2000ドル(約144万円)、フィリピン人患者の
移植代が円換算で96万〜120万円相当とされ、外国人患者の手術・入院代とあわせ、
外国人患者は総額5万ドル(約600万円)を支払うことになる。仕組み全体は
政府が管理し、ドナーは民間のドナー支援団体「腎臓財団」を通じて生活支援を受ける。

 保健省のジェイド・デルムンド次官は本紙の取材に「新制度導入で闇の売買横行の
余地は消え、ドナーは搾取されずに、恩恵を受けられる。臓器売買ではない」と述べ、
新制度の狙いが闇取引撲滅と比国民の保護にあることを強調した。
 フィリピンの人身売買禁止法は、臓器売買を禁じているが、昨年は仲介業者1人が
同法違反で逮捕されただけ。世界各地の深刻なドナー不足を背景に、闇の腎臓売買が
貧困地区ではびこっているのが実態で、犯罪組織介在も指摘される。
 比保健省はまた、「外国人の移植数は移植総数(2005年には630件)の10%」
という上限を設けているが、実際には国内患者より高い「外国人価格」目当てに上限に
違反する施設も多く、移植総数の3割程度が中東出身者を中心とした外国人と見られる。
 ただ、国による臓器売買の実質公認となる制度については「先進国による搾取」との
反対論も根強く、内外の反応次第では見直しを迫られる可能性もある。

讀賣新聞 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070202i201.htm

2 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 05:35:59 ID:MejSXs9J0
余裕の2ゲット

3は童貞丸出しのリア厨

3 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 05:36:33 ID:go1iYrOe0
最終的には臓器や血液の提供は
政府仲介の販売にしないと駄目だな

どこの国でも

4 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 05:39:21 ID:HAge+F7+0
不法就労者の代わりに臓器を輸出ですか
うーんよいとも悪いともいえない
助かる命は増えるけど
高齢者の溜め込んだ財産が外国に持っていかれるのは微妙

5 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 05:41:27 ID:/RwXXtJr0
こういう国があってもいいな。
安全な位置から倫理を唱えるだけの先進国には
到底できない現実策。

6 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 05:43:21 ID:EVEDPnJN0
さて、臓器斡旋コンサル会社でも作るかな

7 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 05:47:50 ID:EVEDPnJN0
日本人も移住して腎臓売ればフィリピンのドナー支援団体「腎臓財団」から生活支援を受けられて好いんじゃね?
貧乏にんにはお奨めだ。
禁止される前がネライ目で、早い者勝ちwwwwwwwww

8 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 05:50:25 ID:HjaNiZS30
外貨獲得のためにフィリピン必死だな・・・。

透析患者からすれば朗報かもしれんな・・・。

9 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 05:52:04 ID:4ZI7T+a70

肝臓移植は、アメリカで行うと6000万円の費用。

その一方、闇で臓器提供した人は報酬が10万円に満たないことがある。

国が管理してこの矛盾を正す政策だろ。




10 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 05:53:53 ID:KO+x4z6R0
TVで見た時ビックリするような金額しかドナーに渡んないみたいだったな。
あれを見たら管理してやるなら良いかなと思うが・・・
それにしても何でフィリピンは置いてけぼりなんだろ?

11 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 05:56:24 ID:g/pfCy9X0
支那や南北朝鮮みたいに、あとから言いがかりをつけるに決まっている。

12 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 05:59:58 ID:WWKE/wSP0
>>10
フィリピンの富裕層の利権は一般フィリピン人の犠牲に依存してるから
富裕層の中には国の発展を望む有能な人もいるが何か行動を起こそうとすると
富裕層から妨害されて失脚することになる
だれも何もできない

13 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 06:01:21 ID:ulc6WBw50
国家公認の臓器売買か.これ,倫理的にどうなんだ….

14 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 06:01:31 ID:pCC9DCtH0
韓国特産の「障害児」に対抗する気ですね

15 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 06:03:12 ID:athDqlZe0
日本人が国内の臓器移植法に違反っていうなら、○○ちゃんの
心臓移植募金に寄付してる連中は、臓器移植法違反の共犯者だよな。
それも腎臓なら生体移植だけど、心臓移植は、ドナーを殺す行為だから、
殺人の共犯だ。
○○ちゃん募金に協力する人は、殺人の共犯者ってことだな。

16 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 06:03:22 ID:fOis4nrw0
国家間の問題に発展しなければいいんじゃないの
無秩序にやるよりは良さそうだしね

17 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 06:03:57 ID:UiEH8i/X0
うわっ、これ日本の人工透析患者殺到だよなぁ。
約600万円で週三日・四時間の人工透析の地獄から一生解放されるんだもんなぁ。

18 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 06:05:04 ID:tyWD/CY50
売買って金に困って内蔵売るのか
公認って言っても供給が足りんのか

19 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 06:07:12 ID:wz2pqrQL0
>>13
アングラに潜って犯罪に使われるなら
表に出してコントロールしようって事でしょ?
臓器売買に纏わる悲劇を減らすという点ではいいと思う。
撲滅は困難だし。

20 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 06:09:16 ID:EVEDPnJN0
>>15
テレビじゃ国内法抵触の可能性を言ってたな。
だったらさくら達の心臓移植はどーなんだよって思ったのだ

21 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 06:10:40 ID:dzRk82vQ0
自分の腎臓を売るんだから最低でも100万はもらって当然。
闇取引とはいえ、フィリピンの貧困層で売買してる連中は、平均2〜3万くらい
しかもらってないんじゃないか? 多くて5、6万だろ。

こいつ等のことを思って、どうせ取り締まれないんだからと踏んで合法化ってことなら
評価に値するが、そんなことはありえないからなぁ・・・。
利権絡みは確実だろう。

22 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 06:16:25 ID:EVEDPnJN0
闇取引組織は国に利権を取られたからって無くなる訳じゃなく。
今度は人買ってきてドナーを殺す闇移植にシフトするだろうよ。
今までは2つある腎臓だったから、ドナーの命に関係なく黙認されていたのだろうが、
田舎では神隠しが増えるってこった

23 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 06:16:28 ID:KO+x4z6R0
>>12
サンクス。なるほど、富裕層か・・そんなのあったのか。










24 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 06:17:06 ID:v5qdaZ+M0

オランダの麻薬容認と同じ理屈やね。


25 :糸冬英太郎@ザ・オワター:2007/02/02(金) 06:24:11 ID:uOhH0Yx/0
生体パーツってのは、ウラで大きなマーケットになっていて、
管理しないとたいへんなことになる段階まで来ているのだろう。
日本だって借金のカタに臓器とられてるし。
いずれ日本もフィリピンと同様になる気がする。国家が国民の生体パーツのブローカーになる。

26 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 06:28:32 ID:PVEIafjL0
>ドナーは搾取されずに、恩恵を受けられる。臓器売買ではない」と述べ、

どう見ても国家公認の臓器売買です。本当にありがとうございました。

・・・しかしこれはいくら何でもまずいだろ
たとえ現状追認や地下市場の国家管理という理由でもよ〜
やっぱし絶対に踏み越えちゃならん一線というのはあるわけで

これをアリにしてしまうほど、フィリピンというのは荒廃した国家だったか?
確かに中国や香港の娯楽映画では、フィリピンはもう笑っちゃうくらいの
土人の未開国家の暗黒列島として描かれるのが常だが
チャンコロに土人扱いされ、臓器を輸出して生き延びる国、超カワイソス

27 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 06:29:23 ID:UiEH8i/X0
>日本だって借金のカタに臓器とられてるし。

お前はドラマや漫画の見過ぎ。

28 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 06:32:40 ID:VutC0tlB0
何が足りないとこんな風になっちゃうのかね。

29 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 06:33:06 ID:eb+omzhT0


んで、募金で資金を集めるのは禁止な。

30 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 06:38:48 ID:XkEH08OO0
「donor」ってエロゲが、まさにコレだ。移植のために褐色肌の少女一人丸々売り払う。
縫合跡が生々しい少女と和姦するゲーム。

31 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 06:39:05 ID:rgE2tvt50
仕方がないんだろうけど、
こういうのって、なんか自分の国じゃなくても
何か、悲しくなってくるんだよなあ。 
ますます、二極化が前進していってるみたいで。
しみじみ・・・・しじみは美味いよなあ。

32 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 06:48:24 ID:88ufaz4e0
資本主義が末期症状呈してる事はみんな気づいているだろうけど誰も口にしない
馬鹿にされるのが怖いのか、共産主義のトラウマか、
権力やメディアの中枢で幅を利かせているのは現実主義を名乗る現実逃避野郎ばかり
もう茹で蛙になる寸前

33 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 06:48:55 ID:JDUtHhWR0
国としてのアイデンティティーみたいなのがもうボロボロなんだろうなぁ
自国民の臓器売買を容認する政府なんて聞いたこと無いぞ

34 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 06:51:20 ID:UJ/XOMPw0
こいつらを実験台に医療技術の発展を見守りますかね

35 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 08:07:29 ID:RI2pIx3h0
とんでもないことしてるな
倫理って何なんだろう

36 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 08:09:12 ID:CEN/ibl10
>>26
>確かに中国や香港の娯楽映画では、フィリピンはもう笑っちゃうくらいの
>土人の未開国家の暗黒列島として描かれるのが常だが

具体的なタイトル教えてくれ

37 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 08:10:04 ID:eGtnanvn0
ジャンボ鶴田

38 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 08:11:23 ID:ojdu4QUD0
支那畜の臓器売買の売り上げが減りそうだね


39 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 08:12:21 ID:bgmNhykPO
オマイラ中韓のネタならもう何スレ延びとった事やら…

40 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 08:13:53 ID:NnKglnzH0
国際社会や人権団体から強い批判を受けるし、こんなことを公認するような国家は信用できないから、
という理由でフィリピンへの投資や観光が激減するだろうな。

俺もフィリピンのイメージが最悪になった。


41 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 08:18:03 ID:Av7gY/RrO
自分も病気なら買いたいと思うだろうし
貧乏なら売りたいとも思うだろう
でもなんかもやもやしてしまう

42 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 08:18:25 ID:/jmxzzNdO
幼女売買のほうがマシだなw

43 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 08:18:30 ID:/3+bfI8t0
自覚があろうがなかろうが、望もうが望ままいが先進国ってのは何らかの形で途上国を食いモンににしてるわけで
こういうときだけ倫理を持ち出して批判するのにはうんざりする。

俺たちは途上国の奴らが生活水汚染しながら養殖してる食いモンを毎日大量にゴミにしながら生きてる。

44 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 08:21:05 ID:X5O7viFLO
現実に即していて、いいことだと思う。なにが悪いのか?
闇で不潔に安く買い叩かれて、買う側に高く売り付けられるよりよほどいい。
オレだって困ったら売りたい。

45 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 08:24:23 ID:hXtYRaIN0
資産家に俺の腎臓が適応してたらふっかけたいなぁ
大金くれるなら売るし資産家も大したダメージないだろうし助かるし素晴らしい
はした金では売る気になれないし貧乏な人から取る気にもなれんから売らないだろうな

46 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 08:26:34 ID:DllY2i07O
確か、この報酬からドナーの十年分の健康保険料が払われるんではなかったかな。

47 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 08:28:52 ID:x+Fy7VAgO
>>43
たしかにそうだよねぇ。日本人からしたら倫理観うんぬん・少ない報酬で可哀相だろうけど
貧困層のフィリピン人からしたら、その報酬は大金だし、自分の臓器を売ってでも家族を養えれば幸せな事なんだよ。そうしなきゃ生きていけないんだから。
関係ないけど、フィリピンなんて何百年も昔からスペインやアメリカ、日本の都合のいいように利用され搾取されて、国自体を『盗まれた』のに
いまさら日本人が倫理観を持ち出すのはおかしいよね。。グローバル化って何だったんだろうなぁ…。

48 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 08:30:07 ID:f3LFpxnl0
国が汚い仕事や売買を管理しなきゃ、誰が管理すると思う
しょうがないんだよ、圧倒的な悪意を防ぐには
日本だって本当は国が風俗やパチンコを管理すべきなのに

49 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 08:32:22 ID:Xvt6Uszj0
フィリピンに住んで4年
最初は子供の片足切断し、それを種に物乞いする親をみて嫌悪感を抱かざるを得なかったが、
いまは“これぐらい比国じゃ普通”と受け入れられる自分が怖い…
それがこの国の常識みたい

50 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 08:51:01 ID:gJujqVjV0
>>43
それはそうなんだけど、でもそういうことに疑問も持たなくなったらまずいと思う。
闇取引よりはマシな気はするんだけど・・やっぱりもやもやするよ。

51 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 08:56:24 ID:sPQhNTdG0
これは・・・。現実的ではあるが、ものすごく抵抗がある・・・。家系に腎臓系は
いないから苦労しらんからなんとも言えんが、ちょっとなぁ。

>>48
>日本だって本当は国が風俗やパチンコを管理すべきなのに

一応してる。ソープとか当局とずぶずぶ。問題はパチンコ屋と国税の
関係。例の約束の取り交わし(総連系の業界団体経由でないと調査
できないとかなんとかって奴)。

52 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 08:58:25 ID:fjTLOShr0
フィリピンは腎臓輸出国世界ナンバー1間違いなしだな。

53 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 09:00:23 ID:EJKbw8420
透析受けてる人の映像とか見るとかわいそうになるからなあ
不入りピン人も大金が手に入っていいんじゃないか

54 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 09:00:24 ID:McPwUSti0
人身売買もここまできたか
しかもフィリピンは海を挟んでとはいえ隣国・・・

55 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 09:02:34 ID:iePNswaiO
救う会の奴等はなんでいつもアメリカなんだろうな。
フィリピンや中国の方がはるかに安く出来そうなのに。

56 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 09:02:44 ID:NnKglnzH0
>>43
だから臓器売買が正当化できるわけではない。
日本は多額のODAを拠出している。それは一方的な正義感だけで拠出されているわけではない。
無償円借款やNPO支援を全廃してもよいのなら、その理由も理解できるけどな。

57 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 09:06:29 ID:NnKglnzH0
貧困を理由にあとをたたないから国家が利益を独占するなんてナンセンス。
通常、国家が貧困に所得移転し解消するようにつとめなければならないにもかかわず、
一部の富裕層はそのままに貧困層から制度的に搾取しようとしているだけだ。
フィリピン政府は新たな奴隷商人にでしかすぎない。


58 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 09:08:39 ID:x48jRcAYO
極太ティンコの移植したい

59 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 09:09:31 ID:Bw4/68Kd0
むちゃくちゃな国だな。
だらしない国だと思っていたけどますますフィリピンが嫌いになったよ。
臓器も看護師も輸出しないでくれ。

60 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 09:10:54 ID:K4hnmWMq0
戦国時代だったら強いやつが腹かっさばいて臓器没収とかふつうだろ


61 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 09:11:26 ID:zsfFjwqlO
売り手と買い手が満足しているからいいじゃん。
人間性云々の綺麗事はどうでもいい。

62 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 09:12:29 ID:v2qO5vaM0
おおっっ

中国がボロもうけしている闇ルートがこれでつぶせるか???


63 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 09:14:36 ID:NnKglnzH0
自分達、富裕層はそのままに、貧困層からさらに搾取しようとしているフィリピン政府の非常識は
国際社会から認められない。臓器を売買しなくても生活が可能な社会福祉を整備するほうが急務。
そうでなければ、貧困を理由に麻薬や大麻、銃の密造、などなどを合法化することになる。

64 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 09:14:46 ID:ulgsplF90
患者も殺到するが
世界中の貧乏人も殺到するに2ペソ

65 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 09:16:19 ID:K4hnmWMq0
ここで人クローンとかも研究させて 国際臓器取引所とかにすればいい

66 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 09:19:24 ID:XyYt/91R0
>>58
臓器よりよっぽど簡単。死体からとって来い。

67 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 09:20:49 ID:my800Di70
日本も導入されそうだな、その内。
例えばホワイトカラーただ働き法案が通った10年後とか。

その前に若者が全滅しているかもしれないけど。

68 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 09:30:57 ID:mfTTDTkq0
札束で命を買うんだ。金の世界。
まさか、募金なんかで臓器売買移殖なんかしないよな。
募金の金をちらつかせ貧困の人々に臓器を売らせるのか。
金で臓器を買ってまでして、生きたいのだろうか。
生きて、何をする?
なんとも、嫌な世界になった。

69 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 09:33:56 ID:EX3ITBmr0
腎臓は象牙みたいなもんか。

70 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 09:54:20 ID:O5FJ9eRa0
インドの惨劇が繰り返されるな
そんじゃなくてもわが子に児童買春で金稼がせる親が山ほどいるのに
今度は政府公認で確実に大金が稼げる臓器バイバイでウハウハ
またドブに腎臓のない子どもの死体が転がるよ

71 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 09:59:55 ID:acsIn+7o0
格差があるというのはフィリピンのような国のこと。

72 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 10:03:40 ID:kwwl+Mki0
臓器豚の実用化までのつなぎ市場だよ。
公認してもドナーが儲かるのは20年ぐらいかな?
それでも一大産業としてしばらく国庫を潤すだろう。



73 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 10:12:28 ID:DnDyRZLF0
このせいで中国の臓器が更に値下がりしたりして…

74 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 10:17:06 ID:ugL6Pmlw0
でもこれどうするよ。まじで。
国として規制はむりだろ。
帰国後の免疫抑制剤とかのフォローを健康保険から外すか?
移植学会はどうするよ。患者団体はどうするよ?
保険者はどうするよ。
まじで倫理観が問われるぞ。

75 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 10:24:33 ID:WWKE/wSP0
国家管理で幼女売春しないだけマシ

76 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 11:40:22 ID:IsvxgY1c0
臓器を買う人間と臓器を売る人間
これほどの格差があろうか。
しかし、死ぬ死ぬ詐欺をやったようなエセ人権屋にとっては、美談。

77 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 11:59:36 ID:dfsSh5R20
>>74
たぶん移植後のサポートは保険適用外にすると思われ。
コーディネートしていなければの話だが医者が確実にいやがる。

移植学会はそのうちなにかしら声明を出すだろうな

78 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 13:06:28 ID:yfybUAit0
日本国政府としては、透析の料金もたなくて済むし、
移植料は患者持ちだし(旅行中の医療受診と違って
医療目的の海外渡航では保険からの支払いは一切
ないと定められている)、手術リスクは患者持ちだしで、
ありがたいと内心思ってるかも。

79 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 13:19:33 ID:P5zi+W5A0
ジャンボ鶴田の死は壮絶だったな・・・。

80 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 13:23:53 ID:xvcsfkkn0
金で買えないものはないな

81 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 13:33:52 ID:3CfcVSUC0
1万人規模で腎臓買いに日本人がフィリピンに行ったら
日本人終わったってことになるな。
金の力ってほんとにすごいな。
これが資本主義社会か。

82 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 13:35:23 ID:P1Gu5YnS0
麻薬、売春、臓器など扱いが違法あるいはグレーの行為にたいしては禁止主義と管理主義の二つがある。
禁止主義とは問題があるのだから行ってはならないという考えて国が法律を作り取り締まろうとする思想、
管理主義とは問題はあるのを認めつつ国が介入してヤクザの利権の温床になるのを防ごうとする思想。
日本は異質なものを排除する島国根性と先例さえ踏んどけば安心だとするなあなあ根性があるからしばらくは禁止主義路線でいくだろう。

しかし国の間で制度に差ができるのはダンピングになるから望ましくない。
A国では何があっても臓器は売りませんよ、B国では可能な条件は細かいし高いけど一応臓器は売りますよ、
C国では政府が管理して売り手と買い手ともにリーズナブルな値段で臓器を斡旋しますよ、
となると患者はA国やB国にとどまらずC国に出向いて臓器を買う。
A国では売春禁止ですよ、B国では高いけど売春容認ですよー、C国では幼女まで安値で売春しますよー
ではA国やB国の金持ちはC国に出向いて買春するだろう。

83 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 13:39:33 ID:d13EuWJL0
これで死ぬ死ぬ詐欺の目標額が1000万くらいになる。

84 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 13:41:27 ID:9Ee5F5lU0
>>12
なにを言ってるんだ?
糞安い貧困層を切り売りして外貨を稼ぐ方が
国にとって明らかに有望ではないか

85 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 13:51:40 ID:G2mQGha60
闇取引されるよりマシというべきか
なんとも言えないな。

86 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 14:44:36 ID:nAV8FT5k0
日本でも、自分の手や足を切り落として、労災を受けたり、
障害者給付を受ける人はいるよ、これと同じだと思う。
最低の生活で食事もできない暮らしなら売れる物は何でも金にしたいと思う。



87 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 16:11:24 ID:4ZI7T+a70

貧困もそうだが、問題は先進国との経済格差だな。

買う奴(日本など経済大国民)にも責任がある

88 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 16:15:40 ID:bqyFKl5u0
出稼ぎに臓器売買か...フィリピン人って可哀想だな。
闇取引よりはマシって事なんだろうが。
なんだかんだいっても日本に生まれてよかった。

89 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 16:22:06 ID:4ZI7T+a70

フィリピンの場合、国民の1.5%の中国人(華僑)が財閥を形成し、フィリピンの富のほとんどを握っている。
スペイン系財閥も華僑に押されて没落気味。

日本のGHQ政策みたいに、財閥解体、全ての国民の借金帳消しと、ホームレスへの教育環境と農地分配などの農地改革
しなければ貧困は撲滅できない。

華僑は金さえあれば何でも通るフィリピンでやりたい放題。

90 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 16:34:58 ID:Tme4rcWh0
星新一のショートショートだっけかな。一人の不良が居て、家でも外でも大暴れしてるんだ。
親は親で、「何で俺を産んだんだよ」と聞かれても、一言も答えられないんだよね。
そんなある日、不良の誕生日の日(だったかな?)、いつものように家で暴れていると訪問客
が来て、その不良に対し、「実は貴方は、臓器提供者として今まで育てられてきたのです」
と告げられて、連れて行かれてしまうって話。
終わりの連れて行かれる時に不良は親に何か言っていたけれど、親はやはり何も答えない
という感じだったかな。
随分昔に読んだ話だからおぼろげだけど、フィリピンでは今後、半分は家に、半分は臓器提供
用に、なんて感じになるのかねえ。

91 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 16:45:11 ID:dfsSh5R20
>>89
一度フィリピン経済をIMF傘下にしないとできない相談だなw

92 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 16:52:51 ID:4ZI7T+a70
>>91
まさにその通り

数年前の世界的な通貨危機で、韓国やタイ、インドネシアなどアジア各国は破産しIMFに膨大な資金援助を得たけど
フィリピンはなぜかIMFの管理対象にならなかった。

フィリピンの財務状況がよかったのか、華僑財閥の利権を守る工作があったのか、IMFがやる気なかったのか、
よくわからない不思議なことだった。

93 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 17:06:11 ID:O3aYvIN40
日本とフィリピンは、EPAを締結して経済一体化を進めてまいります
特に医療に関しては医師、看護師、患者の交流上
完全に国境を廃する覚悟で取り組んでいく所存です

万波さんも再チャレンジだね!

94 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 17:52:16 ID:d13EuWJL0
>>90
今なら万能細胞で臓器を培養だな。

95 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 20:09:25 ID:dfsSh5R20
>>92
バブルじゃなったからダメージが小さかった、とWikipediaにはあるな

IMFが放置しても大丈夫と思ったんだろうな・・・・

96 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 20:21:37 ID:3F8Um+Xf0
けっこうすごいニュースだと思ったけど、全く伸びてないな・・・。

97 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 20:28:41 ID:cAyVfAD1O
これで日本人の平均寿命更に上がったな

98 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 20:51:35 ID:Prd12w5g0
>>89
その1.5%の華僑は沢山ガキ作ってどんどん増えているらしいじゃないか。
そのうち人口でも多数になるぜ。
あそこもシナと呼ばれるようになるんだろうな、そのうち。

99 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 21:11:09 ID:4ZI7T+a70

もっと大量の華僑がいるインドネシアやマレーシアもシナと呼ばれてるのか?

ああ インドシナと呼ばれてたな

100 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 21:28:13 ID:ZA8dzDrF0
これは政府のみならず、国民も早急に本腰入れて検討すべき
問題じゃないか?

財政を圧迫する透析患者の莫大な医療費。そして法的に整備が
著しく遅れている国内臓器移植。その大きな問題を国外へ丸投げ
できてしまう環境が整ってしまった。しかし同時に、新たな倫理的
問題等が生まれたとも言える。

難しい問題だが、どの政党が現実的対応を迅速に打ち出させるか
見物だな。

101 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 21:48:39 ID:3F8Um+Xf0
普通に仲介業者の摘発がんばれよw
絶対先進国も動いてるなコレ。
なんかもう人類自体が色々と末期って感じ。

102 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 21:58:55 ID:mV2j9mch0
今週の読売新聞朝刊「医療ルネッサンス」は「海外での移植」だった。
その最終日に一面デカデカと、このフィリピンのニュース。
出来すぎの気が。
間もなく↓にアップされる。
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/renai/

103 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 22:05:25 ID:FtOi0/PPO
人が適度に死んでくれるとお金が回っていい感じになるんだけどな。
とりあえず「生きてるだけ」の人は死んでほしい。
無駄に寿命延ばすのも考えものかと。

104 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 22:07:51 ID:ZtrgikNR0
ほんと、あの強かったジャンボ鶴田が・・・
ショックだったよ。

105 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 22:09:37 ID:4ZI7T+a70
>>103
禿同
俺の婆さんも透析患者だけど、毎月大金を消費してる。入院透析だけで月に60万円以上の医療保険を浪費してるぜ

106 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 22:10:09 ID:bdZiqysB0
内需拡大の音頭で日本国内でも貧困層対象に合法化されそうだな
AVや風俗営業みたいに

107 :名無しさん@七周年:2007/02/02(金) 22:31:56 ID:+s+01jhS0
自分が困ってないから言えることだけど
こわすぎる…

108 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 01:53:43 ID:5JcAUCNb0
いくらフィリピンで合法化されても、今の日本では一応罰則つきの法律違反行為ではある。

臓器の移植に関する法律

(臓器売買等の禁止)
>第十一条
>  何人も、移植術に使用されるための臓器を提供すること若しくは提供したことの対価と
> して財産上の利益の供与を受け、又はその要求若しくは約束をしてはならない。
>2 何人も、移植術に使用されるための臓器の提供を受けること若しくは受けたことの対
> 価として財産上の利益を供与し、又はその申込み若しくは約束をしてはならない。
>3 何人も、移植術に使用されるための臓器を提供すること若しくはその提供を受けるこ
> とのあっせんをすること若しくはあっせんをしたことの対価として財産上の利益の供与
> を受け、又はその要求若しくは約束をしてはならない。
>4 何人も、移植術に使用されるための臓器を提供すること若しくはその提供を受けるこ
> とのあっせんを受けること若しくはあっせんを受けたことの対価として財産上の利益を
> 供与し、又はその申込み若しくは約束をしてはならない。

(罰則)
>第二十条
>  第十一条第一項から第五項までの規定に違反した者は、五年以下の懲役若しくは
> 五百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。
>2 前項の罰は、刑法(明治40年法律第45号)第三条の例に従う。

109 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 02:04:30 ID:kT/W19GnO
各人の臍帯血を保存して
必要な臓器を培養して移植、
みたいな感じに出来るのはいつ頃になるだろうか

110 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 02:47:41 ID:JYIWoVsC0
>>108
日本国内で規制されるだけで、フィリピンへ行って
斡旋を受ける分には全く問題が無い。

111 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 03:25:35 ID:5JcAUCNb0
>>110
連絡も含めすべて向こうの国へ行ってから話が開始するなら、ね。
事前打診とかした時点で、日本の法律に引っかかるんですお。

112 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 09:18:13 ID:stuPhAAK0
アロヨはブガウ。女セゲン。GROホステス売って、比人嫁売って。腎臓売って。


113 :影男さん@七周年:2007/02/03(土) 09:27:04 ID:uRbXJwaL0
凄いね・・・
これから何が起きるかが、容易に想像できる。

114 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 09:29:52 ID:/X82tikw0
子供の誘拐とかいろいろ起きそうだな。
こえー。
腎臓病の人はうん千万でもいいから移植したいらしいからねぇ。

115 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 12:52:46 ID:5DtG2tKR0
片腎になったら寿命がどれくらい短くなるとか そういうデータは無いのかな?
無いままにやってるのは怖いな。

倫理的に一概に判断できないが、
日本人が殺到してフィリピンに行く姿は醜い。
でも、そうしないと死ぬなら、醜くても俺だってフィリピンに行く。

しかし象の牙が駄目で、人の腎臓はOKとか、世界はよく判らんな。

116 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 15:27:52 ID:aLUjzIS00
>>114
アメリカの子供の行方不明者が桁はずれに多いのは臓器売買目的と言われている。

ロシアやインドでは実際に臓器売買目的の子供の人身売買が跡を絶たない。

117 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 15:32:20 ID:aLUjzIS00

つうかこれ、拉致国家の北朝鮮がこの商売を始めそうだな。

118 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 16:03:52 ID:F+MA1Z0C0
臓器の証券化、先物取引とか始まんのかな
アフリカに民主政権誕生で暴落とか・・・

119 :sage:2007/02/03(土) 16:13:12 ID:El0MUciX0
自分の命がかかってくれば、きれいごと
はいってられない。時間と金と命を削っている
透析患者に行くなとはいえんだろ。
しかも値段が600万ならきわめてリーズナブル。

120 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 16:15:48 ID:ynxcVgES0
フ政府「中国にだけ甘い汁すわせるわけにはいかん。俺らも参入だ!!」

121 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 16:28:35 ID:stuPhAAK0
人を不幸にしても生き抜くしかない。
あーよかつた、フィリピンが貧乏で。

122 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 16:38:02 ID:A6yw/Y+lO
日本にある病院で腎臓透析部とか臨床工学技士とかくいっぱぐれるんやない?
二日に一度三時間も針で刺されるぐらいならフィリピンに行く人が殺到しそうだね。

123 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 17:16:48 ID:xXrgn44r0
売買される臓器が果たしてまともなものかどうか

124 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 18:33:49 ID:WsX2rJtV0
>>118
>臓器の証券化、先物取引とか始まんのかな
>アフリカに民主政権誕生で暴落とか・・・
羅生門がかわいく見えるなあ、事実は小説より奇なりだな。

フィリピンのエイズ蔓延でフィリピン産腎臓踏み上げキターッ!
ああこわい。

125 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 18:38:15 ID:FnJywJqv0
フィリピンの反日感情高まりそうだ

126 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 18:44:04 ID:stuPhAAK0
フィリピン政府がやることだから
建前は貧困救済で実情は貧困層をネタにした
手数料の利権漁りなんだろうな。
エンターティナーのときも在日大使館ともどもしっかり
掠め取っていたしな。

アロヨはたらふくくっとるぞ
汝 喰いたきゃ貧乏人は腎臓売れ。


127 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 18:48:10 ID:/muSSAOc0
腎臓担保で銀行から金を借りれるようになるのかしら

128 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 18:49:02 ID:rZVxqeng0
うーん。倫理的に問題があると感じるね。
親からもらった体をなんだと思ってるんだみたいなね。
こんな状態に国民を放置しておくフィリピン国は
恥ずかしい国だというべきだろう。
患者たちもキチンと自分の考えを持った上で
臓器売買に関与するかどうか決めるべきだろうね。

129 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 18:57:39 ID:stuPhAAK0
>保健省のジェイド・デルムンド次官は本紙の取材に「新制度導入で闇の売買
横行の余地は消え、ドナーは搾取されずに、恩恵を受けられる。臓器売買で
はない」と述べ、新制度の狙いが闇取引撲滅と比国民の保護にあることを強
調した。

政府が管理しているらしい海外就労もあのていたらく

ほんとに国民を保護する気なら、まずは自分の肉を切れよ。
自家用ジェットと私兵と大量のメイド、海外視察は一族郎党
巨大な農園や資産には一切手をつけずに貧乏人に臓器を売らせて
のうのうと国民保護を述べ立てるこの恥知らず連中が。


130 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 19:07:21 ID:red1ZTHD0
こんな事やっててフィリピン立ち直れるのか?

131 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 19:13:20 ID:stuPhAAK0
立ち直られたらフィリピンの金持ちが困る。
はした金で腎臓売らせて生かさず殺さず。

132 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 19:15:29 ID:AlI9xtrl0

 フ ィ リ ピ ン へ 急 げ !



133 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 19:22:08 ID:aLUjzIS00

そして中国韓国が参入してきましたよ

臓器移植で日中韓合同シンポ「アジアのネットワークを」
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070203AT1G0205C02022007.html

134 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 19:43:52 ID:Al0AhD8R0
売春と臓器売買とどう違うんだ?

女に不自由して万個買う客と
臓器に不自由して腎臓買う患者と


モラルの崩壊オソロシス

135 :名無しさん@七周年:2007/02/03(土) 20:03:07 ID:p4gqfG9/0
子供の移植手術も今後はフィリピンでやってほしいね アメリカと違って一億もかからないでしょう
だから募金なんかに頼らずに自腹でやって下さい


136 :名無しさん@七周年:2007/02/04(日) 00:34:46 ID:uV33ZCHxO
で、この後は「子宮売買合法化」か
・・・腐ってやがる・・・orz

137 :名無しさん@七周年:2007/02/04(日) 01:10:54 ID:T1t82hFd0
>>136
タイなど多くの国じゃ売買春を認めてるね。
だからタイや日本にはソープランドなど店舗を構えて風俗店を営業できるが
フィリピンにはソープランドが無い。

138 :名無しさん@七周年:2007/02/04(日) 01:12:47 ID:XCPQFmwN0
わたくしは、多くの場合、パチンコパチスロについて言及してきましたが、

倫理といっても、法的な視点としては、やはりベニスの商人のような教室事例を念頭において批判的なのだろ

うが、やはり闇国際取引というより法整備を介することによって、それをするしか生活できないであるとか等の、

いわば脅迫的な事情という批判を避けるため、きわめて個別具体的な個人の環境を精査して判断する責任を

負ったとも捉えることができる。やはりベニスの商人的批判は自由ということと対峙するからだろう。それよりも

意思決定年齢であるとか、未成年や意思決定できないと判断される人と保護者や家族や後見人と称される人

の判断の自由といったことの方が難しい問題なのではないか。そもそも医療といっても、美容的整形は医療で

ないであるとか、末期医療であるとか、堕胎についてであるとか、そうしたことを特に言及することも一般的に

は倫理であると称される。その倫理については宗教や活発な場合によっては過激な活動と結びつくこともある

のではなかろうか。

139 :名無しさん@七周年:2007/02/04(日) 02:07:53 ID:NHQas2pM0
日本は売春買春を認めていません。
しっかり処罰されますよ。

140 :名無しさん@七周年:2007/02/04(日) 03:32:22 ID:S2DH8eVb0
いいことだと思う。
問題は移植に伴うリスクの軽減と意志確認作業の徹底かな。

>>134
売春と同じではない。
人間はセックスなしでも日常生活に支障が出るほどの症状は出ない。
そしてそれが出る人間に対しては売春も正当だと思う。

141 :名無しさん@七周年:2007/02/04(日) 07:09:28 ID:YJj0UJ+k0
遠くない未来、
「日本の金持ちが、フィリピン人貧困層の腎臓を買い尽くす。」
とか言う記事が地元の新聞の一面を飾るかな。
実際、途上国では腎臓を売る貧困層も出てきてるし…。

日本人も、もうすぐ売る側に回されそうだが。

142 :名無しさん@七周年:2007/02/04(日) 07:30:48 ID:L9pxcAf20
「女性は産む機械」なら一人の女性が臓器移植用にどんどん子供を
生産することのなるので、儲かるのなら供給自体はさほど難しい問題
ではなさそうだよ。産め→増やせ→売れという感じ。そのうち片方の
腎臓がない10人兄弟とかも出現するでしょうね。家族は大金持ちに
なるわwそんなわけでフィリピンには外貨が沢山流入して金銭的には
豊かになっていくでしょうね。人権問題を無視出来れば。

143 :名無しさん@七周年:2007/02/04(日) 07:48:04 ID:dW2AGJxY0
子供には売る資格を与えないだろ……常識的に考えて…

144 :名無しさん@七周年:2007/02/04(日) 08:08:21 ID:MVdkfchE0
難しい問題だね。。
腎臓の移植に関しての医学的知識が無いのだが
提供者の健康が保証されているんであれば
闇のルート より はましではなかろうか。
もし国際的な非難等で没になっても
闇の臓器売買は途上国中心に益々盛んになるだけでしょ。
案外そういう連中が倫理とか叫んで潰しにかかるかもね。

145 :名無しさん@七周年:2007/02/04(日) 08:45:39 ID:ujYGDq4T0
>>143
どうだろ?親がOKしたら通りそうなヤカン
そもそも日本の常識が通じるかどうかも怪しいからなぁ…

146 :名無しさん@七周年:2007/02/04(日) 11:54:44 ID:NHQas2pM0
>提供者の健康が保証されているんであれば
そんなことはあり得ない。なんせフィリピン政府でつから

147 :名無しさん@七周年:2007/02/04(日) 12:56:26 ID:T1t82hFd0

腎臓が悪くなった老人はどんどん死ねばいいと思うぉ

透析して年間1000万円近い医療費を浪費してるのもバカバカしい。

148 :名無しさん@七周年:2007/02/04(日) 14:36:18 ID:T1t82hFd0

腎臓売買公認へ〜父はフィリピンから腎臓を買っただろうか

父は病院を通してドナーからの腎臓移植の申し込みをしていたが、
その電話はある日突然来たらしい。詳しいことはよくわからないが、
父はその「適合する臓器が出た」という連絡にその場で移植を断ったという。
後日父からその話を聞いて複雑な心境になったが、
正直、今でも父の気持ちはよくわからない。しかしわたしは父の
腎不全という病気に対する戸惑いが、『このまま己の体で行けるところまで行く』
という意思に変わったのをその時に感じた。
父が自分で選択し病を受け入れ、納得した人生を送れれば、
それは移植によって得ることが出来たかもしれない日々に勝るとも
劣らない意味のある人生だったと思いたい。
父は最期まで希望や笑顔を絶やさず本当によく頑張ったと思う。
http://news.livedoor.com/article/detail/3012954/

149 :名無しさん@七周年:2007/02/04(日) 15:17:05 ID:c/Acs2RN0
人肉牧場か。
レバーが最高!というような感じだな。
どうせ国家が搾取搾取搾取。

150 :名無しさん@七周年:2007/02/04(日) 16:03:19 ID:UM7o6cAi0
比人嫁を買うのと同じだな。

151 :名無しさん@七周年:2007/02/04(日) 16:49:44 ID:HsTXTcwx0
600万×1万=60000000000

152 :名無しさん@七周年:2007/02/04(日) 16:57:56 ID:jTCesK0fO
日本人がくだらない倫理観で臓器売買否定するから
よその国に迷惑かける

臓器くらい自給出来るようにしろ

153 :名無しさん@七周年:2007/02/04(日) 17:49:05 ID:T1t82hFd0
日本の多重債務者は臓器を売ればいいと思うぉ

154 :名無しさん@七周年:2007/02/05(月) 04:44:45 ID:8mUWGebE0
私は売りたい。多重債務者ではないけれども

155 :名無しさん@七周年:2007/02/05(月) 20:06:05 ID:gUaSUgIn0
北朝鮮も臓器売買ビジネスやれば外貨獲得できるのにね





156 :名無しさん@七周年:2007/02/05(月) 20:07:55 ID:sMDlrUQp0
俺なら3000万円くらいで設定するけどなw
欲なさ杉

157 :名無しさん@七周年:2007/02/06(火) 06:39:56 ID:QHfT6tjP0
>>156
確かに。
この微妙なリーズナブルさが怖い。

殺到するだろうなぁ....でも腎臓が無くても、透析で十分なら、
結局、命を買うわけじゃなくて、自由になる時間を手に入れるために、
他人の臓器を買い取るわけか。
もっと高くてもいいと思う。

158 :名無しさん@七周年:2007/02/06(火) 06:46:38 ID:f4urH+wWO
漏れは脂肪を売りたい

159 :名無しさん@七周年:2007/02/06(火) 06:47:55 ID:NhhEqfXg0
普通にES細胞増殖させた方が安いだろ

160 :名無しさん@七周年:2007/02/06(火) 06:54:39 ID:l1FcKTuH0
とりあえず若年者優先でヨロ。

年寄りとか中年の腎不全患者なんか
救ったって国力衰退は抑えられないからな。



161 :名無しさん@七周年:2007/02/06(火) 07:04:45 ID:wrfNW48W0
なんか世界的に中世に戻りつつある?

162 :名無しさん@七周年:2007/02/06(火) 13:09:00 ID:FhZatLPd0
>>161
貧富差がより激しくなってるからだろ
資本主義の限界が近づいている

163 :名無しさん@七周年:2007/02/06(火) 20:00:12 ID:ifTqAont0
そして本来の共産主義の夢のような世界へと!

行くのか?

164 :名無しさん@七周年:2007/02/06(火) 20:31:08 ID:+7hisHP10
>>161
貴族制社会が出現しているかも。

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)