2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原子力】東電福島第一原発、検査中に7時間半臨界か 制御棒脱落【東京電力】

1 :関西直撃三文字φ ★:2007/03/22(木) 23:18:21 ID:???0 ?2BP(10)
 東京電力は22日、福島第一原発3号機(福島県、沸騰水型、
78.4万キロワット)で78年、定期検査中に制御棒5本が脱落し、
核分裂反応が連鎖的に起きる臨界状態になっていた可能性が極めて高いと発表した。
 臨界が約7時間半も続く深刻な事態だったとみられる。

 東電は「当時は報告を義務づける法令がなく、国や県に報告していなかった」
としているが、当時の総理府令違反の見方も出ている。
 定検中の制御棒脱落は全国の沸騰水型炉で相次いで発覚しており、
常態化していた疑いもある。

(以下ソース)


※元記事: http://www.asahi.com/national/update/0322/TKY200703220452.html
朝日新聞 平成19年03月22日


関連スレ(原発):
【社会】志賀原発事故、商業軽水炉では世界初の臨界事故…IAEA統計 [03/18]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174202809/
【社会】浜岡・女川でも制御棒脱落 沸騰水型、臨界には至らず 浜岡原発3号機
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174272596/
【国内最悪】5人死亡、6人重軽傷の美浜原発3号機蒸気噴出事故、関西電力社員5人を略式起訴 幹部の責任問えず決着
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174424442/
【原発】「誤信号」で口裏合わせ…志賀原発臨界事故隠し
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174507732/

2 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:18:41 ID:q8cWMMXv0
2


3 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:19:46 ID:3oUFLvXe0
3

4 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:20:25 ID:UgX9bU9Z0
俺の制御棒も臨界起こしそうです

5 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:20:36 ID:hWm6TuLp0
またか

6 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:22:05 ID:odx9DUV10
逆に考えるんだ。

7 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:22:19 ID:zMFSwtDl0
チェルノブイリの再現を見ないと目が醒めんと?

それでも法令ナンタラとほざくのかな。

8 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:22:54 ID:M8oWWANo0
新型炉にしなきゃ というキャンペーンの一環

9 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:23:17 ID:b3rqg8gK0
78年って・・・・・・30年前かよ。
原子力産業も花形のころだな。その当時からしてこれか。
こりゃ、叩けばもっともっと出てくるぞ。

10 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:24:04 ID:GK3Ywn2f0
諸君、私は原子炉が好きだ。
諸君、私は原子炉が好きだ。
諸君、私は原子炉が大好きだ。

軽水炉が好きだ
重水炉が好きだ
高速炉が好きだ
転換炉が好きだ
BWRが好きだ
PWRが好きだ
GCRが好きだ
ATRが好きだ
FBRが好きだ

福島で 柏崎で
東通で 東海で
浜岡で 美浜で
敦賀で 玄海で
高浜で  泊で

この国内で行われるありとあらゆる原子力発電が大好きだ

11 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:24:05 ID:Czf/k5EU0
原発の近くの人は捨て駒だからww

12 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:26:21 ID:D2SGr0i/0
なんのために蒸し返されたんだ。

13 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:26:55 ID:zcqM6/xr0
世界初の座をねらってるな・・・・・

14 :福島県民:2007/03/22(木) 23:27:33 ID:qLM32aKu0
爆発したら負けかなと思ってる

15 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:27:36 ID:E61+DEF90
これだけ適当な仕事して、
決定的な事故がおきないのはある意味すごいな。

16 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:29:11 ID:6vk8cmQc0
>>1
> 核分裂反応が連鎖的に起きる臨界状態になっていた可能性が極めて高いと発表した。
>  臨界が約7時間半も続く深刻な事態だったとみられる。

臨海反応の何が悪いのか素人にもわかりやすく教えてくれ('A`)

17 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:29:47 ID:hVVwEKQvO
30年前なら建設現場で今の100倍人が死んでいたほど適当な時代

18 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:32:50 ID:zQBxW9JX0
燃料ペレットさえ充分なら今頃ブラジルは日本から唯一歩いてゆける国になってたのに 惜しい!

19 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:34:05 ID:hVVwEKQvO
>>16
車で例えるならブレーキが効かなくなるような状態

20 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:35:03 ID:6vk8cmQc0
>>19
その行き着く先は(´・ω・`)?

21 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:38:47 ID:zQBxW9JX0
おお、78年ってことはIAEA加盟後の話しだね ってことは国内法はともかく
国際的に検証できない隠蔽状態にこの30年間あったわけだ 正日よりいい仕事するね 東電

22 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:38:52 ID:0/+Se3Ht0
これじゃあ高速増殖炉なんてとても支持できんじゃないか…
不当な価格で儲けて肥え太ってる電力会社は氏ね

23 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:39:01 ID:hVVwEKQvO
>>20
平らな道ならいずれ止まる
下り坂なら加速してあぼん(meltdown)

24 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:39:58 ID:kWu1PdJm0
>>19
ちょっと違う
臨界は連鎖反応が起きてる状態なので、車が動いている状態
原子炉は臨界に達しなければエネルギーを得られない

この問題は制御棒が誤操作などで意図しないタイミングで抜けたこと
車に例えるならサイドブレーキが突然解除されて車が動き出してしまった

25 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:40:54 ID:Ir2byoTz0
>>20
制御棒が5本だけ抜けた状態ではそうはならんと思うけど、
炉心融解後に水蒸気爆発で、放射性元素をを大気にぶちまけて、
第2のチェルノブイリ事故。

26 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:42:21 ID:zcqM6/xr0
過去にあったのなら、志賀の対応が早かったのもうなづける。

27 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:49:47 ID:y0ZabbOc0
チャイナシンドローム

28 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:50:03 ID:LIQ9A8Q70
東電の臨界事故の発表が、統一地方選挙と地価公示の今日だったのは
偶然じゃないだろ。

東電は以前の原発事故隠しでも社内調査の発表を、
小泉訪朝の日にやった前科があるからな。

http://ww1.tiki.ne.jp/~takaya/niiki/0209gatu.htm
09月17日 火曜日
  *日朝首脳会談−拉致の横田めぐみさんら8人死亡−4人生存1人不明、金総書記が謝罪
    国交正常化交渉は10月中に再開で合意
  *東京電力原発問題で社内調査、不正16件、社長が謝罪

29 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:53:07 ID:SxzBhBwE0

原発事故で亡くなった人が

実はけっこういるのではないか?

30 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:54:00 ID:hZZI1d6KO
これマジにやばすぎだろ。
チェルノブイリなっちまーぞ。

31 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 23:59:26 ID:BznlMPMI0
>>30
今時炭素の制御棒なんて使っている原発はないだろ

32 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:01:47 ID:lFH7scqP0
盗電だしな
日本そのうち滅びるよ
原発あぼーんして
監視カメラ発電所内に設置して
24時間公開ぐらいしないと

33 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:02:05 ID:477rNQGB0
>>31
炭素(黒鉛)は減速材だと思うが...

34 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:05:33 ID:wFOum4Li0

なぜ、何とか還元水を使わないんだ?

年間500万の光熱費でお得で安全なのに。

35 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:06:33 ID:70US71Wj0
福島やられるとどの辺の県まで被害でるんですかね?教えてエロイ人。

36 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:07:53 ID:wp9C8rRg0
BWR所有の電力会社、BWRプラントメーカぐるみの事故隠しか?

BWRの制御棒駆動装置は危険という認識があったからABWRでは改良したんだろ。

ABWRの制御棒駆動装置では発生していないのか?

37 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:08:08 ID:kwY50JUhP
不二家の次が各電力会社となると、せっかく復活しかけている原子力産業がまた危なくなるぞ。

でも、原子力復活は国策だったはずなんだが、何でこのタイミングで?
今のうちに膿を出しておく禊(みそぎ)のつもりか?それとも本当にヤバかった
事実から目をそらせておくためのデコイか?

38 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:11:34 ID:EasCovCTO
原子力発電支持する奴はマジ基地外。
覚醒剤で痩せるとかいってるバカと一緒。

39 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:12:53 ID:wp9C8rRg0
従来の制御棒駆動装置と改良型の制御棒駆動装置

http://mext-atm.jst.go.jp/atomica/pict/02/02080203/05.gif

40 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:20:55 ID:guFSPDgz0
不二家だって、雪印だって、日興だって、
JR西日本だって、ガス会社だって、
不祥事を起こせば、激しい競争で不利な状況となって、
廃業になったりしている。

なのに、電力会社だけが、競争もないのに、不祥事が連発している。
(しかも、その被害レベルの大きさは相当なもの)

電力会社にも競争が必要なのかも。


41 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:22:03 ID:zxE03Plv0
こんな古い話を持ち出して何がしたんだか

42 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:25:42 ID:0by5uShcO
統一地方選挙の公示日に、この件が公表されたのは偶然?


43 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:28:07 ID:yZVfI2b90
1Fの3号って東芝?日立?

どちらにしても、どっちかの作ったプラント全部調べれば
イモヅルじゃね?

44 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:28:47 ID:uDGxIZmF0
揚げ

45 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:32:59 ID:NLEAUGJ40
日本の電力需要はどんどん減少中なはずなんだけど。原発なんか要らない。

46 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:33:24 ID:nhUJ3meq0
>>41
多分こうだ。
@不祥事を晒せばプルサーマルやらなくてすむ(炉が必要以上に汚れなくて(゚д゚)ウマー)
Aどうせ古い話だし関係者はもう会社にいない(責任の所在を追及しきれなくて(゚д゚)ウマー)

47 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:40:00 ID:4h1Jbt6Z0
75万キロも電気を生み出してんだからちょっとくらい危険があってもしゃーない。
っていうか臨海自体は危険でもなんでもないが。

48 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:42:55 ID:4h1Jbt6Z0
>>37
新型に置き換えのアピールジャマイカ?

49 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:46:31 ID:kwY50JUhP
確かに、海のそばに立っているだけでは、津波の危険くらいだろうな。>臨海
それも確率的に計算されて対策は打ってあるはずだが。

てゆーか、廃炉誘導で更なる新型炉建設需要促進?>>48
考えたなw

50 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:47:30 ID:5XzonHpd0
>>45
>日本の電力需要はどんどん減少中なはずなんだけど。

バカいうなwww


51 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 00:48:19 ID:c4my1LEC0
クリーンなエネルギーですからw

52 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 02:19:19 ID:6HFNIpvj0
なんか

53 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 02:21:56 ID:2J+oIu3pO
東京都内に作れよ

54 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 02:57:03 ID:82wfEWbg0
原発自体は馬鹿みたいにCO2撒き散らしつづける
石炭燃やすよりよっぽどいいんじゃないの?
管理できていないことと隠蔽体質という人の責任が問題。
電力会社の中では語り草になっていたのではないか?
保身のため知ってて話さないのはクズ。
それが健全な人間の常識。

55 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 03:28:02 ID:R592ag7f0
>>54
原料のウランを入手する過程でアホみたいにCO2吐き散らかしてるけど

56 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 05:18:19 ID:pL3gTq+o0
隠蔽体質を反省してオープンになったのはこの数年のこと。
封印されてきた昔の出来事がどんどん発掘される。
次はどんなサプライズが飛び出すことやら。

57 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 05:25:02 ID:Td32xJgR0
次は密かにプルトニウム原爆を作ってました
怖くなったので都庁舎の下に埋めました、だな

58 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 05:41:06 ID:OUGOoLNtO
福島に在日米軍がないのはこういうのが理由なのかなと思ってしまう

59 :den伝人生模索中:2007/03/23(金) 05:41:33 ID:LV4ExSAD0
もういいから8時間電気送らないでくれ。
困った時は太陽光か自転車発電で何とかするから。

60 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 05:41:57 ID:HeaJDUkS0
坂本龍一ブログ「ひっかかり」より

> みんな、知ってるか???
> 六ヶ所村の再処理工場からは、
> 1日で通常の原発から出る1年分の放射能が、
> 大気と海にたれ流しだ!
> こんなことが許されていいのか?
> 1日でも早く止めた方がいいよ.
>
> 再処理工場からの放射能は1日で原発1年分
> http://www.greenpeace.or.jp/campaign/nuclear/plutonium/rokkasho/20021122_shiryo_html
> クリプトン85は放射性のクリプトンで、自然界には存在しない−再処理工場の被ばくに影響のないものなどない!
> http://cnic.jp/modules/news/article.php?storyid=336
> 大地を守る会 声明
> http://www.daichi.or.jp/pc/kenkai/06041001.html
> 六ヶ所再処理工場アクティブ試験実施についてのコメント by 核燃料サイクル国際評価パネル(ICRC)
> http://www.isep.or.jp/press/Rokkasho_comment.html
>
> 放射能の危険性について....
> http://www.s-yamaga.jp/kankyo/kankyo-genpatsu-5.htm
>
>
> ほんと、ヤバいよ......
>
> Posted by: Ryuichi Sakamoto - 04/08/06 - No comments - 37 Trackbacks

ttp://blog.sitesakamoto.com/

STOP ROKKASYO.ORG日本語版
ttp://stop-rokkasho.org/information/ja/

61 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:11:45 ID:ytxELb6b0
僕のアソコも臨界です

62 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 06:55:41 ID:BAv2CrUc0
酷いな

63 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:14:38 ID:ldA7DesvO
放射能漏れるよりも、このような闇に葬り去ったような話が漏れだしてるほうが遥かに危険だろ!
政府の情報収集能力とか、危機管理能力のなさに憤りを感じる…

64 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:20:47 ID:rIaE8Vrd0
いま原発を一斉に全部止めたら、もう電力不足で日本は立ちゆかなくなるのかな?

もう、国の監視員とか外部の監視の目が入るようなシステムを作り上げるまで、
停止させちゃえよ。

65 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:23:43 ID:YplKRHK30
原子炉の底がぬけた事故も発表しないといけないのですか?

66 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:28:22 ID:sgy0lLniO
当時の社員もういね〜だろ

てか30年前の東芝の技術て?

67 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:38:43 ID:/F1mJL5bO
放射能に汚染されて激しい吐き気や頭痛、皮膚の熔解で苦しみながら死ぬのと、
全ての原発止めてしばらく電気の無い生活を我慢するのと
どっちがいい?

68 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:43:00 ID:mpb9leDTO
電気の無い生活なんてありえない。
リスクを孕んでいてもそっちのほうがずっとマシ。

69 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:45:25 ID:/o8btTtIO
またかよ!って思ったら30年前かよ。また古い話しひっぱりだしてきたな。

70 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:45:56 ID:BD1wEXkP0
http://www.geocities.jp/elena_ride/
これでもみとけ

71 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:47:44 ID:J0hp2dId0
想定外の臨界なんてもっとも警戒しなきゃならんことなのに
7時間もの間なにやってたんだよ

緊急炉心停止装置とかですぐに止めること出来なかったのかよ

72 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:49:21 ID:wmqjMaJtO
ふくしまのどこよ?何でふれないのか?

73 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:57:21 ID:eTxsLN3g0
「光〜る〜 光る 原子炉〜」って歌がありますたなぁ

74 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 07:57:34 ID:rk3FdIxs0
>>64
猛暑の昼間以外は原発がなくても、電力供給量足りてる。
ただし火力発電を使うから、CO2排出量は増える。

しかしワイドショーとかに叩いてもらわないと、
この事実は主婦とかまで浸透しなさそう。

75 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 08:04:29 ID:B/ZA/KZ/O
eccsなんか動作させたら炉が使いものにならなくなるから躊躇してたのかな

こういうときのための緊急停止装置だとおもうが

76 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 08:10:34 ID:Y5Pemsrr0
30年前って原子力発電始まって10年位か?
あと50年程度メルトダウン無しで行ってくれたら、俺的にはokなので、
原子力マンセー。
でも、事故起こしたら、謝罪と賠償を(ry

77 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 08:25:11 ID:rk3FdIxs0
しかしこういう事故が日常茶飯事だったと言うことは、
下のような記事にも納得がいく。

つまり原発作業員は安全どころか被爆しまくってて、
原発自体も内部はかなりボロボロ。
このまま老朽化が進めばいつ大事故起こしても不思議じゃない。

配管工・平井憲夫氏「原発がどんなものか知ってほしい」
http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/
http://www.iam-t.jp/HIRAI/

「原子力がどんなものか知って欲しい」 part3
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1174466841/

http://www.jca.apc.org/mihama/News/news70/news70top.htm

78 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 09:36:04 ID:thf6R/Qf0
これ誰かの揺さぶり?

79 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 09:39:50 ID:thf6R/Qf0
>>73
あれってダイアスパーがモデルなんかなーw

80 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 09:49:31 ID:JQf44kn2O
はいはい人間には過ぎたシロモノ過ぎたシロモノ

81 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 10:56:15 ID:LwTLhCMi0
中国にどんどん作りに行ってるけど大丈夫?
あそこの原発で何かあったら日本もただじゃすまんぞ

82 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 11:05:26 ID:68cL+okl0
団塊が辞める前暴露しまくり

83 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 11:21:42 ID:LwTLhCMi0
いややめたあとの暴露な訳だが

84 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 11:22:06 ID:aKvErspw0
不思議なことに次から次へと発覚する昔の制御棒落下、臨界トラブル
これはメーカーサイドから漏洩しているらしい
沸騰水型原子炉
アメリカから専門技術者が派遣されてくる
被爆危険な原子炉内部作業もアメリカ黒人労働者の担当

85 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 12:19:07 ID:cMHmyYix0
>>77
http://www.jca.apc.org/mihama/News/news70/news70top.htm
これ2002年の記事だよな
今頃カミングアウトとか・・・すっとぼけすぎ

86 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 12:40:42 ID:Hcjzof+r0
ほんとに不思議だね。
正義感による情報公開だけじゃないメカニズムを感じざるを得ない。

87 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 14:06:54 ID:t+/mcpsT0
制御棒って、万一抜け落ちるとハマる(炉が停止するほうに働く)
ように作られている、とか聞いたけど、聞きまちがいだったのかな?

88 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 14:34:52 ID:kwY50JUhP
加圧水型ならね

89 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 17:19:23 ID:HJKYtEKt0
「業界の信頼損なった」 相次ぐ原発事故隠しに 2007年03月23日 17:08  【共同通信】

 原子力発電所で制御棒脱落や臨界事故隠しが相次いで発覚した問題で、電気事業連合会の勝俣恒久会長
(東京電力社長)は23日の記者会見で、「原発を立地する地域の方々に心配を掛け、電力業界の信頼を
損なったことを重く受け止め、深くおわびする」と陳謝した。

 北陸電力志賀原発1号機の臨界事故隠しについては「(事故を)隠ぺいし、データを改ざんしたことが組織を
挙げてやっていたのが大きな問題だ」と指摘。

 電事連会長と東電社長としての責任については「経験、体験をいかに今後の安全に生かすかに掛かっている」と
述べるにとどまり、自らの進退には言及しなかった。
ttp://www.47news.jp/CN/200703/CN2007032301000433.html

90 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 17:48:00 ID:CUVX7gPOO
なんでこんな脱落しやすいの?
この型の構造欠陥?


博識な方説明オボンヌ

91 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 17:48:27 ID:bFQDRd310
         __ , ────── 、__
      , - ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     / ;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    /,,;,,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,,,,,;::::::丶
   / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::::::ヽ
   i゙:::;:::::||::::::,!i:::::::::::,|i::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::゙i
  i゙::::|;;;;| |;;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|
  .|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|,-──、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/  なんで、制御棒はすぐ脱落してしまうん?
  .   i ^~~~ー==─ ー'-+、     /^゙-、;;;;/
     {     ヽゝ          '-'~ノ
    λ   ''゙゙''-''-─、       /-'^"
     ヽ,_    ^~^        (
     /`''丶、     , -    /^l
    /  /( ノ `'''''''´~ _, - ' ~ ゙i、
    { / /| ̄ ̄ ̄ ̄   _,-'^¨ }
    {/ /  ゙ー────'~   \|
    /               ヽ  \

92 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 17:53:03 ID:LFBdIpkz0
未来少年コナンがオンタイムの昭和53年かw
日本の一部が残され島みたいな状況と化していたかも。

93 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 17:55:14 ID:8t5n4xIV0
ウランも限りある資源です

94 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 18:18:01 ID:kwY50JUhP
林檎が木から落ちるのと同じ原理ですよ。>制御棒落下

つか、俺はもう中の人じゃないから、余計なことは言わんw
現役よろしく

95 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 19:54:08 ID:JFShMJFR0
原発の問題 特集組まれてるな

96 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 20:29:28 ID:64jz/lr80
なんでこれ今ごろになって蒸し返されてんの?
もしかして当時の責任者が死んで責任の所在をウヤムヤにできるからわざと
漏らしてんの?とか余計な勘繰りをするよ?

97 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:01:14 ID:lWJUumRU0
勘ぐりもなにも問題が起きても、もみ消されていたのは事実なんじゃないの?

98 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:03:19 ID:4h1Jbt6Z0
>>55
具体的に教えて

99 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:09:42 ID:yE6ev92k0
マスゴミと市民団体はバカなんだから黙ってろ
何にも危なくねえから心配するな

100 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:19:53 ID:Qg9kgOTw0
下から挿すタイプじゃなくて
上から挿すタイプじゃダメなのか?

101 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:20:58 ID:WVCwTFFA0
>100
ヒント:温度

102 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:36:34 ID:LnZK2E9Q0
>>100
機器が正常な状態ではなくなって、重力に任せて制御棒が落ちてしまう方向が、
結果として安全となるように設計するのがフェールセーフの考え方。
制御棒を動力で押し上げることで、制御棒を抜く(→結果として炉の熱出力が上がる)様に
設計するのが普通。

今回の様な事故もあるし、結果として上手く行くかは別として。

103 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:36:43 ID:Lb70oy250
>>101
違うだろ?ってか、そこを突く>>100もシロウトじゃないだろうが。

104 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:39:04 ID:cqRP7CLd0
臨界って何年か前に職員がドロドロになって死んだ事故と同じ状態?

105 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:39:50 ID:LnZK2E9Q0
>>100
>>102
説明が不適切だったな。
炉の上部は、燃料棒の交換に空間が必要だから、制御棒の駆動は
炉の下部から行うことが多い。

106 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:43:02 ID:LnZK2E9Q0
>>104
そりゃ、火力発電所の冷却水漏れが原因。
冷却水といっても、配管内では200度以上あるけど。

107 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:45:22 ID:Lb70oy250
つうか、PとかBとか、BWRの運転中炉の上部がどういう状態になって
そこに何がおいてあるとか・・・・・・

108 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:47:51 ID:kwY50JUhP
>>106
JCOの事故のこといってんじゃない?
まあ、程度や影響の大きさは違うけど、同じ臨界という状態になったことは確かだ。

109 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:48:14 ID:LnZK2E9Q0
>>104
>>106
あ、JCOの臨界事故のこと?
それだったら、燃料を加工する工場でのお話ですね。
死因は被曝による多臓器不全が原因だけど。

今日はフライングが多いな。
反省。

110 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:53:52 ID:LnZK2E9Q0
>>108
スマソ
レスした直後に気がついたけど、120秒規制で直ぐに訂正できなかった。

>>104
JCO 臨界事故 でググってみそ。
患者の日々の病状が、1日数行で書かれたサイトがあるよ。
感染症(白血球数の増減の記録)と輸血(輸液)の記録がある。

111 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:56:28 ID:y4CepESO0
やはり、原潜や空母で実績のあるPWRのほうが優秀だな。

112 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 21:56:42 ID:YplKRHK30
臨界状態って原発の最高出力状態ってこと。
住民は7時間に渡って被爆
キューリー住民
科学は人類の犠牲の上に発展するのです
ほとんど見ていないのに金だけふんだくられる。

113 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:00:53 ID:dX5uatQL0

  組織ぐるみの隠蔽

  メーカーも東電もトップまで知っていたはず

  通産も知っていた可能性あるな

  

  どこの北朝鮮ですか?

  日本が核を持ったら暴発しても隠蔽しそうで怖いwwwww


114 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:01:27 ID:dX5uatQL0



      日 本 全 国 臨 界 副 都 心ww

115 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:05:19 ID:Ytti1I05O
臨界になったのも凄いが7時間放置プレイをしたというのがもっと凄いな。

116 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:10:52 ID:Lb70oy250
なんか、まだ本当の専門家はこのスレに出てきてないみたいだね

117 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:15:44 ID:y++HyhlqO
炉内のプールの水が多少熱くなっただけでしょ?
こうゆううっかりミスが重大事故につながらないようすればいいだけ?
詭弁だな

118 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:17:11 ID:bsVbacLtO
数十本の制御棒のうち5本が抜けただけで一部でも臨界になるの?
もっと余裕持てないものなのか

詳しい人教えて下さい

119 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:20:59 ID:84Jx4gr90
>>112
おいおい、適当なことはいかんだろ
なんだよ「最高出力状態」ってw

120 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:32:32 ID:9LUCez2i0
いろんなところでやらかしてるの見るとたいした事でもないんだろう
多分大丈夫でしょ
外国に聞いて回れば他にもばらばら出てくると思う

121 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:37:09 ID:36sMx4sHO
>>116
本当の専門家は2chなぞには来るまいよ。

しかしこの話は怖いわ。
当時は原発にせよ核戦争にせよ、
とにかく核で世界は滅びるだろうという時代だったから、
バレてれば絶対日本は脱原発になってたろう。
やっぱり危険と背中合わせなのね原発って。

122 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:44:10 ID:0dGWxz/i0
>>118
商用の炉心はでかいから。
局所的な臨界状態ってことだね。

軽水炉は温度上昇に対して負のフィードバックが係るように核的な設計を
しているから、中性子束レベルと温度の釣り合いが取れるところで
定常状態を維持。

これが7時間半ってことでしょ?
出力はほとんどゼロ。

新聞見ると定格運転状態の0.01〜0.02%程度だっけ?
ほとんど崩壊熱と変わらないような気がするが。
そこんところどうなの?東電さん。

123 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:49:07 ID:cqRP7CLd0
読んできた。

JCO臨海事故被爆者、大内氏の闘病情報
http://72.14.235.104/search?q=cache:Fnby0MomiAoJ:www8.plala.or.jp/grasia/dokushyo/JCO/Hibaku2.pdf+JCO+%E8%87%A8%E7%95%8C+%E5%A4%A7%E5%86%85+%E6%B2%BB%E7%99%82&hl=ja&ct=clnk&cd=5&client=opera



124 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:52:55 ID:ks5KGzKh0
>>122
志賀では定格の1パーセント以下というのは見た。

負のフィードバックが働いていたという事は、
沸騰していたのは確かだろうね。


125 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:52:56 ID:y++HyhlqO
>>122
点検中だから、タービン用循環水路に水回してないと思うな。
プールの水が沸騰するかも微妙な話し

126 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:56:56 ID:muMLNyM10
ν速+にしてはつまらない話してるな。
俺にもわかるもっとおもしろい話してくれよ。

127 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 22:58:04 ID:PD0vxkZK0
>>10
フランスに行ってITERの研究すればいいじゃん

128 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 23:00:58 ID:0dGWxz/i0
>>124
>沸騰していたのは確かだろうね。

一概にそうは言えない。
停止時冷却系は動いていたはずだし、その程度の除熱は十分可能。

ついでにいうと原子炉の負のフィードバックにはボイド効果とは別に、
ドップラー効果という奴がある。
共鳴吸収断面積と熱運動の相乗効果のやつね。
救急車のサイレンと原理は似たようなものだが。

まあ、ボイド効果による反応度係数のほうが遥かに大きいというのはその通り。

>>125
同意ですな。
結露くらいはしていたかもしれなですが。

ほんと、「臨界していた」というそこのところどうなんでしょ?東電さん。

129 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 23:01:13 ID:Uouab3Gm0
福島第二原発の一次冷却水の金属量検査レポートに違法な数値補正がかけられていた件について

130 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 23:03:47 ID:0dGWxz/i0
>>126
じゃあ、東電の件。
問題なのは「臨界になった」という事実ではない、って話はどう?

131 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 23:06:31 ID:RzzyQUrI0
当時は、ダムやトンネル一つ作るのに数十人死んでも問題にならなかった時代
高層ビルも工事で死人が出るのがあたりまえ
臨界突破くらいで騒ぐなよ

132 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 23:06:58 ID:cI/dGqu70
>>130
どうもさっきから話が遠回しすぎてよく判らん
空焚きしてたとか言いたいのか?

133 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 23:07:32 ID:ks5KGzKh0
>>128
ドップラーによる共鳴吸収の増大は温度が数百度にならないと効かないから、
無視しても良いというのは同意。

熱出力が定常に達してたという事は、局所的にでも沸騰していたという事を
意味すると思うがどうか?
ほかに低温域で出力の負のフィードバックの効果を知らない。


134 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 23:09:27 ID:PqoQ6jvd0
ひょっとして、制御棒が抜け落ちた原発って全部日立が作ったとか?

135 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 23:10:30 ID:0PHUYbUgO
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E6%9D%91JCO%E8%87%A8%E7%95%8C%E4%BA%8B%E6%95%85


136 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 23:10:52 ID:lwxoXJBH0

っていうか、アメリカGEが作ったんだろ?


137 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 23:11:09 ID:d86zNgbH0
何言ってんだ〜ふざけんじゃね〜 原発はいらね

138 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 23:18:16 ID:0dGWxz/i0
>>133
>熱出力が定常に達してたという事は、局所的にでも沸騰していたという事を
>意味すると思うがどうか?

ちがうよ。
定格状態の0.01〜0.02%つまり出力は運転中の1/10000程度ってことだね。
この程度の出力と停止時冷却系が動いていたことを併せて
考えれば、沸騰が発生していたかは微妙だと思うよ?

>ドップラーによる共鳴吸収の増大は温度が数百度にならないと効かないから、
>無視しても良いというのは同意。

んなことはないよ。
起動直後の臨界近傍では温度効果のフィードバックが結構効くから。
数十℃オーダーで結構効く。

139 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 23:33:36 ID:/E1JvIClO
原発は国会議事堂横にでも作ればいい。
うっかりミスなんて起きなくなる。

140 :名無しさん@七周年:2007/03/23(金) 23:39:43 ID:ks5KGzKh0
>>138
じゃあ、定常状態になった主な理由はドップラーだというの?


141 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 01:17:37 ID:UpAUNbCp0
>>123
酷い・・・

142 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 01:35:45 ID:kZdkt3ty0
プロ市民大嫌いだが、地方知事選にこういう発表をぶつけてくるのが卑怯だよ

143 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 02:22:58 ID:VDuTDV+60
>>123
その2人の被爆者の検死で、2人の症状が全く違ったんだよな。不思議な事に。
2人目の被爆者の皮膚が石のように硬かったらしく、メスを入れるたび「ザクッ、ザクッ」と。

144 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 04:17:44 ID:eWjxuVub0
78年産まれの福島人って奇形が多いらしいな・・・
こういうことだったのか

145 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 04:52:18 ID:++FXCOHb0
んなこたぁ〜ないw
仮に影響があるにしても79年生まれのはずだからwww

146 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 09:00:07 ID:MWkRCDUa0
「臨界が約7時間半も続く深刻な事態だった」
志賀のような警報と自動スクラム信号も出ない欠陥原発か。

147 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 09:10:23 ID:pueWy6EL0
http://www.jca.apc.org/mihama/tepco_dt/fukushima11_6th_review.htm
http://www.gensuikin.org/gnskn_nws/0311_6.htm

148 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 09:48:30 ID:BcG4JFTEO
誰か自衛隊のヘリでも盗んで、敦賀原発あたりの原子炉の上てホバリングしながら、
「全ての原発を停止させないと、このまま墜落するぞ」と政府を脅迫してみてよ。
どうするか見てみたい。

ところで、もんじゅは停まったまま?

149 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 09:53:02 ID:U8pPtCciO
ヘリが当たったくらいでどうにもならんので
どうぞぶつかって下さい、となる

150 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 09:58:47 ID:GB0a5yLj0
>>148
どうするかって。

即座に対空ミサイルで撃墜される。

151 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 10:00:13 ID:BcG4JFTEO
あ、1tくらいの爆弾積んで。

152 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 10:01:38 ID:9FRfodmF0
わはは
「これまで被害報告は出ていないので問題は無い」とか言いそうだな
ワラエネー

153 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 10:04:06 ID:GB0a5yLj0
>>151
防空圏内に入った飛行物体は何でも、即座に撃墜する。

154 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 10:04:18 ID:eN2fMx9A0
>>148

そんなことしなくても送電線切ればイイんじゃね?w


155 :148:2007/03/24(土) 10:30:40 ID:BcG4JFTEO
…と言うのは、前に読んだ東野警護の天空の蜂という小説がそういう話で、
原発を取り巻く色々な事情や軋轢がなかなか面白い本だったので。

156 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 10:40:15 ID:EH9sqVEh0
○関連スレ
原発関連ニュース速報@環境・電力板
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1078906243/

「原子力がどんなものか知って欲しい」 part3
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1174466841/

原発の核廃棄物ってどうするの?2個目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1173292574/

★ 核廃棄物の最終処分地
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/999541553/

【晒せ】東京電力【隠し事まだまだあるyo】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1031046237/

【風力】北陸電力 PART4【火力、水力】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1174662473/

日立グループ 電力電機
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1077712540/

157 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 10:50:37 ID:foTanDpQO
>>151
1tもの爆薬が積めるヘリって何だ?

まあ、その程度じゃ原子炉の破壊は不可能だろうけどな

158 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 10:51:18 ID:Di+yoSZ10
俺は支那にある原発の方がヤバイと思う

159 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 10:55:12 ID:lpPc8qcr0
昔東海村で始めて臨界に達した時の新聞記事だったかを憶えている。
黒鉛だったかのブロックを積み上げていって、研究者が臨界に達し
ましたといった。まるでフェルミの人類初の原子炉のように。
それから急激に金がつぎ込まれていって今日に至る。
黒鉛炉は、運転安定性の問題と火災のリスク、プルトニウムの製造可能性
などから、今では発電には使われていない。

160 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 20:00:34 ID:XjNxqBHR0
隠蔽もテロ行為




161 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 20:04:58 ID:LkncZzzvO
もうすぐ日本も終わりだな。

162 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 20:05:39 ID:SRc7IfYL0
深刻な事故が発生した時に、本当に素早く公表できるんだろうか?
みんな逃げ遅れて死んじまうぞ。

163 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 20:16:36 ID:hBFvyc5B0
ガイガーカウンターは必需品です。ポロニウム寿司

164 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 20:23:09 ID:PcMNEDir0
>>159
チェルノブイリ

165 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 22:20:50 ID:69Gc6inw0
これは、重大なことなの?

166 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 22:24:44 ID:T81WcU/M0
>>165
あたり前だろ。
下手するとチェルノブイリ状態。

167 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 22:27:16 ID:qmaqwzzP0
■志賀原発臨界事故:記録つなぎ合わせ巧妙に工作 原本紛失■

 ・重大事態が印字された部分が切り取られた後に、問題のない前後の記録紙がつなぎ合わされていた
 ・データの原本が、原子炉が制御不能になった15分間を中心に部分的に失われていた
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070325k0000m040045000c.html

168 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 22:29:20 ID:u2C6cIQL0
臨界状態 for you〜♪

169 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 22:34:28 ID:69Gc6inw0
>>166
何十本と使ってるであろう制御棒が5本抜けた程度でチェルノブイリ級になることもあるの?

170 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 22:36:25 ID:yxZyreaS0
GEの沸騰水型なら臨界ミスってもスリーマイル程度で済むと思われ
チェルノブイリにまではならんだろ

171 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 22:51:15 ID:PcMNEDir0
>>169
チェルノブイリは数本残して全部引き抜きだからな。
おまけに沸騰してくれない黒鉛減速炉。

172 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 00:31:29 ID:lEyTik+20
ぼ、ボクの制御棒が臨界状態ですぅ!
お姉さん、どうか貴女の○○○で静めてください!

173 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 01:39:02 ID:Yj1JoREI0
制御棒が臨界って、、、
冗談を言うにも知識が必要だぁな

174 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 05:39:25 ID:qCYMw3ZQ0
ソビエトと米国が大規模事故起こして、日本が起こさなかったのは、
ただ単に運がよかっただけだな。

ソビエトや米国は土地が広いから、住民数十万〜数百万が犠牲になって、
その付近数百キロを封鎖すればいいだけだけど、
日本だと半分ぐらいに人が住めなくなるんだよなー。

昔より原発の安全性は高くなってるけど、
原発の数も増えてるし、原発もかなり老朽化が進んでるし、
プルサーマルとか高速炉とか危険なことやろうとしてるから、
結局は事故の確率は大して変わらなさそう。

つまり今後30年以内ぐらいに、
大事故が起こる可能性はかなり高そうね。

175 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 05:59:35 ID:iHETdFm10
>>173
じゃあ 制御棒抜かないで!臨界しちゃう! で。

・・そのまますぎておもしろくないね。

176 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 11:33:46 ID:rcEHKFMk0
>>173

×:ぼ、ボクの制御棒が臨界状態ですぅ!
×:お姉さん、どうか貴女の○○○で静めてください!


◎:ぼ、ボクの燃料棒が臨界状態ですぅ!
◎:お姉さん、どうか貴女の原子炉で静めてください!

177 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 19:53:29 ID:g0Wl0rNS0
中電・碧南火力発電所で作業員3人が被曝、配管撮影で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070325-00000105-yom-soci
3月25日19時47分配信 読売新聞

中部電力は25日、碧南火力発電所2号機(愛知県碧南市)のボイラー建屋内で、
23日に定期検査のため配管を放射線撮影していた非破壊検査会社「シーエックスアール」(本社・広島県呉市)の作業員3人が
被曝した、と発表した。


178 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 23:43:51 ID:jZ3d5gdB0
>>169,171
本数じゃなくて、そういうミスがおきること自体が問題。
ハインリッヒの法則に通じる。

>>173
社員乙

179 :名無しさん@七周年:2007/03/25(日) 23:46:24 ID:jZ3d5gdB0
>>173
よく読まずにレスしてしまった。ごめん。

まあ、いつか大事故が起きないように祈るしかないな。
数々の隠蔽の事実を知ると。

180 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 05:35:52 ID:rCRL8/800
>>178
>本数じゃなくて、そういうミスがおきること自体が問題。

いいたいことはわかるが、チェルノブイリや3マイルは
ミスじゃなくて正常操作で制御棒抜いたんだよ。

交通事故とレースカーの事故を比べるようなモンだ。

181 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 18:32:41 ID:Na0s7Y810
地震で志賀原発放射能汚染水飛散
http://newsflash.nifty.com/stream/cs/nnn24/details/2007032680270/1.htm

能登半島地震で震度6弱を観測した石川・志賀町の「北陸電力」志賀原発1号機で、地震の後、
使用済み核燃料の貯蔵プールから、放射能を含む水が飛び散っていたことがわかった。

182 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 21:54:39 ID:Y+2oG6Ri0
商業 軽水炉では初の臨界事故!!!なのに・・・

183 :名無しさん@七周年:2007/03/26(月) 22:31:26 ID:Qqo6Yzgo0
感じちゃう!!

184 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 08:02:46 ID:D0fLCqAC0
地震 原発建設時の想定上回る
http://www.nhk.or.jp/news/2007/03/27/k20070327000005.html

石川県の志賀原子力発電所からわずか18キロの場所で起きた今回の能登半島地震は、
北陸電力が志賀原発を作るとき、この震源付近で起きると想定した地震の規模を上回るものでした。
専門家は「想定外の地震が起きた以上、しっかりと安全性を確認すべきだ」と指摘しています。


185 :名無しさん@七周年:2007/03/27(火) 22:18:47 ID:dLt/6x+E0
でも、想定した地震による力に対して、なんじゃこりゃと言いたくなる安全率が・・・・
・・・ってもワカランだろうが。

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)