2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ソマリア】暫定政府の大統領が危篤 国家再建に懸念も

1 :ピアニカを食いちぎれ(080110)φ ★:2007/12/05(水) 05:14:27 ID:???
 【ヨハネスブルク白戸圭一】ケニアからの報道によると、ソマリア暫定政府のアブドラヒ・ユスフ大統領(73)が4日、
ケニアの首都ナイロビ市内の病院に搬送された。大統領が病気になったのか負傷したのかなど詳細は不明だが、
ロイター通信は大統領側近の話として、容体は「深刻」と伝えている。大統領は91年から無政府状態が続く
ソマリアの再建の先頭に立っており、国家再建のプロセスに与える影響が懸念されている。

 同通信によると、大統領は4日朝にナイロビに到着し、すぐに病院に搬送された。ユスフ氏は04年10月に発足した
暫定政府の大統領に就任。現在は首都モガディシオや西部の都市バイドアなどに拠点を置き、エチオピア軍の支援を
受けながら国内のイスラム過激派の掃討を続けている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071204-00000163-mai-int

2 :名前をあたえないでください:2007/12/05(水) 05:52:31 ID:x5l5sR1S
これをきっかけに、正統性の無い暫定政府が消滅してイスラム法廷会議が全土を掌握すれば、国家再建が進むかもね


2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)