2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】区画整理、計画段階で提訴も…最高裁41年ぶり見直しか

1 :ピアニカを食いちぎれ(080110)φ ★:2007/12/05(水) 13:24:16 ID:???
 自治体が土地区画整理事業の計画を決定した直後に、計画内容を不服として住民が決定取り消しを求めることが
できるかどうかが争点となった行政訴訟の上告審で、最高裁第3小法廷(近藤崇晴裁判長)は5日、審理を15人の
裁判官全員で構成する大法廷(裁判長・島田仁郎長官)に回付することを決めた。

 これにより、計画決定段階で起こされた取り消し訴訟は審理の対象にはならないとする最高裁判例が、41年ぶりに
見直される可能性が出てきた。

 問題となったのは、浜松市の遠州鉄道上島駅周辺5万7000平方メートルを対象とした事業。同市は2003年11月、
県知事の認可を受けて事業計画を決定したが、事業区域内の住民らは「無駄な事業で計画にも無理がある」として、
04年2月に提訴した。

 最高裁大法廷は1966年2月、同種訴訟で、「事業計画そのものは、まだ事業の青写真に過ぎず、
具体的に住民らの権利を侵害するわけではない」として、計画決定段階での請求を認めない判断を示している。

 この訴訟では、1審・静岡地裁、2審・東京高裁とも、最高裁判例を踏襲し、「取り消し訴訟の対象とは認められない」
として、請求を却下していた。

(2007年12月5日13時9分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071205it05.htm?from=top


2 :名前をあたえないでください:2007/12/05(水) 13:28:07 ID:Wqr2Wtnp
この手の反対は全共闘崩れのおっさんが多い。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)